fc2ブログ
line-height:1.2;

シャーマンのテクニック

kitasendo
シャーマン

アマゾンのシャーマンが実践し、教示してくれるテクニックがあるさうです。

自分の人生の中で重要な課題、例へば、

「私はこれからどんな仕事をすればいいのか」
「私はどのやうに生きていけばいいのか」

などといつたことを知りたいときに使ふテクニックです。

まづ、その質問を自分自身に投げかけ、そのまま答へを考へないで、放置します。答へを探らない。ただ質問だけをするのです。そしてそれを毎日続けます。

テクニックと言つても、それだけです。とてもシンプルです。

しかし、それを続けてゐると、あるとき、閃きのやうに答へが降りてくるといふのです。いつ降りてくるのかは分からないが、降りてきたときには、はつきりそれと分かる。とても明確な閃きださうです。

理性優先の現代社会では、自分の頭で考へることが重要視されます。しかしアマゾンのシャーマンは、自分の頭をさほど信用しない。自分の頭で考へるのは「質問」だけであつて、「答へ」はやつて来るのを待つ。さういふ姿勢です。

私自身も自分の頭で考へる人間ですが、しみじみ「傲慢なのだなあ」と思ふ。「100」の世界があれば、自分の頭でアクセスできるのはせいぜい「1」になるかならないか。その「1」をもつて答へを探せると、いつの間にか思ひ込んでゐる。「99」の世界を受け容れようとしないのです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

なるほど、小林秀雄2
関連記事
スポンサーサイト



kitasendo
Admin:kitasendo