FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2019年10月

彼らの代わりに死んでいきます

彼らの代わりに死んでいきます

イエス様は、ローマ兵が槍で自分の脇腹を突いても、「彼らをおゆるしください」と言いました。「私が彼らの代わりに死んでいきます。彼らの代わりに犠牲になります」といふ精神をもつて完全に忍耐するのです。ここから、歴史上になかつた新しい世界が生まれるのです。これがどれほど偉大なことかといふ事実を知らなければなりません。新しい世界、神様が願ふ世界がそこからわき上がり始めるのです。(『世界経典』706) ...

... 続きを読む

おばあちゃんとの後日談

おばあちゃんとの後日談

先日の記事「どうしてこんなに腹立たしいのだらう」の後日談ですが、おばあちゃんの質問攻めはこのところだいぶ落ち着いてきました。 多くて5回、普通は3回程度に収まつてゐるのです。 その秘訣はやはり、私の「腹立たしい」気持ちが治まつてきたからのやうな気がします。 先日の記事で書いた第3の解決法 「繰り返し同じことを尋ねられるのを喜ぶ」 といふ努力をすると、不思議とおばあちゃんは3回くらい同じ質問を繰り返したあ...

... 続きを読む

どうしてこんなに腹立たしいのだらう

どうしてこんなに腹立たしいのだらう

先般、国連で温暖化反対の演説をしたスウェーデンの16歳の少女がひどく怒つてゐるやうに見えたのが気になりました。 「私たちを裏切る道を選べば、許さない」 とかなり強い口調でした。 怒るといふ言葉を言ひ換えると「腹が立つ」。 これを形容詞にすれば「腹立たしい」。 「腹立たしい」 の最後に「しい」といふ言葉がついてゐます。 この他にも、 「嬉しい」 「悲しい」 などといふ「感情」を表す多くの言葉の最後についてゐ...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -