FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2019年08月

大いなる道は難しくない

大いなる道は難しくない

  大いなる道は難しくない、選り好みをしなければよいだけだ。愛も憎しみもなければ、すべては明瞭で隠されたものとてない。好きと嫌いの葛藤、これが心の病だ。道は大いなる虚空のように完全だ。足りないものも、余計なものもない。しかり、いいとかいけないとか選り好みをするばかりに、本当の姿が見えないだけだ。外側の物事のもつれの中にも、内側の空無の中にも、住んではいけない。穏やか...

... 続きを読む

朝徹の境地

朝徹の境地

  南伯子葵(ナンパクシキ)が女偊(ジョウ)に尋ねた。「あなたは随分高齢のやうだが、顔色はまるで子どものやうに若々しい。何か秘訣があるのですか」女偊は答えた。「それは私が道を聞くことができたお蔭よ」「道というものは、学んで知ることができますか」女偊は答えた。「それは無理です。少なくともあなたはそれができる人ではない。あの卜梁倚(ボクリョウキ)という人物は聖人の素質を備...

... 続きを読む

数え切れないほど本郷苑を往復しました

数え切れないほど本郷苑を往復しました

  お父様の聖和後、早朝になれば私は本郷苑(ポニャンウォン)に上りました。秋になれば暴風が吹きつけ、冬になればボタン雪が降り積もり、休みたい理由や言い訳はいくらでもありましたが、早朝になれば1日も欠かさず本郷苑に上りました。聖和後40日間は朝夕の霊前に食事を捧げ、お父様が恋しい時には数えきれないほど本郷苑を往復して、お父様と多くの会話を交はしました。さうしてお父様の考へ...

... 続きを読む

二世同士の縦のつながり

二世同士の縦のつながり

  教会の二世部は高校を卒業すると大抵は外へ出ていくので人数は減少気味ですが、夏休みには大学に進んだメンバーが帰って来るので、彼らの協力を仰いで先日二世交流会を開きました。 これがとても良かつた。 中心的な役を担当してもらつたのは、鮮文大3年生の男子青年M君。 大学で自己牧会プログラムを用いたワークの実践をしてゐるといふので、それを交流会に入れることにしました。 午前中最初の講義では、私が「良心生...

... 続きを読む

唯一の繋がり * by 鯵
いいですよねえ、自分にも3人の子供がいますが、教会や団体には所属する事を考えずに二世のコミュニティーにドップリ浸かりなさいと言っています。

おばあちゃんには3つの幸せがある

おばあちゃんには3つの幸せがある

  間もなく89歳の誕生日を迎える母(普段おばあちゃんと呼んでゐる)は認知の症状が進んで、3分前のことを忘れる。 そのくせ、遥か半世紀以上昔のことをよく覚えてゐる。 人の記憶といふのはおかしなものだと思ひます。 尤も、よく覚えてゐるとは言つても、覚えてゐる事柄は十指で足りるくらいに限られてゐる。 毎晩2人で夕食を食べ乍ら話を聞いてゐると、おばあちゃんの「幸せ」は3つに集約されるといふことが明らかになつ...

... 続きを読む