FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2018年09月

父の遺訓は消えない

父の遺訓は消えない

  「邦、死んで30年経ってから評価される人間になれ」 今やテレビなどでも顔の知れた武田邦彦教授。 子どもの頃、父親から言われ、いまだに引っかかる言葉がこれだという。 父親は明治生まれの数学者。 昔気質とでもいうのか、世間的なことには一切関心がない。 家庭的でもない。 数学だけが関心の対象という人だった。 そういう人としての思い出はあれこれある中で、冒頭の一言だけが今でも気にかかる。 そして、 「今...

... 続きを読む