FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2018年05月

直観と確信の雑談

直観と確信の雑談

  大学生の頃に愛読した本が地元の小さな本屋の書棚に、薄っぺらい文庫版になって並んでいるのを見つけ、一も二もなく買い求めました。 『人間の建設』(小林秀雄・岡潔) 本の裏表紙には、 「日本史上最も知的な雑談」 と謳っています。 確かに、自由な雑談の魅力は横溢している。 しかし「知的」と言えば、それはちょっと違う気がします。 小林は岡の文を読んで、 「あなたは自分の確信したことしか文章に書いていない...

... 続きを読む