FC2ブログ

元教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長を辞しても思索する日々

TOP > 2015年12月

原理はちっとも難しくないのに

原理はちっとも難しくないのに

  昨日の記事で書いた 「教会長が原理講義をガンガンやっていくべきだ」 という先輩の話から考えたことを、もう少し整理しておきたいと思います。 考えたことは、次の2つに整理できます。 ① 魅力的な講義とはどういう講義か② これまで我々は原理の価値をかなり低めてきたのではないか 先ず①について。 これまでの私の講義を正直に振り返ってみると、 「原理を伝える講義の域をあまり超えなかったな」 と思います。 「...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

* by tenmondai
原理以外のものを手段として使い、原理に導くと言う方法は、本来の道ではないと思いますが、一つの方法だと思います。ただ、今まで問題になったのは、その手段が目的になってしまったことです。

tenmondaiさんへ * by 教育部長
手段が目的化してしまったとしても、なぜそうなったのか。その辺りをよく見極めないと、なかなか本道に戻れないかもしれない。そんな気もします。