FC2ブログ

元教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長を辞しても思索する日々

TOP > 2015年12月

ハムはなぜ父の裸に遭遇したのか(講義音声)

ハムはなぜ父の裸に遭遇したのか(講義音声)

 前回の記事「原理講論の愛と感謝」でアップした信仰講座の後半です。 ノアの家庭、その中でもノアの次男ハムが遭遇した事件を中心に考えてみました。 ご存知のように、大洪水が終わった後、元のような平穏な生活を取り戻したかに見えた頃、ノアがぶどう酒に酔っ払い、天幕の中で裸で眠っていたところをハムが発見します。 その時の彼の思いと行動がサタンの讒訴される条件となり、ノアの家庭全体が失敗した家庭となって摂...

... 続きを読む

ノア家庭 * by えんどう豆
アダム家庭でアベルが神の祝福を受けてから、相続者のセツ以降天幕に入れるのは次男と決まった伝統が続いて来ました。ですからセムとヤペテは、入ってはいけなかったのです。父の裸はハムのみが処理すべきでした。本来布を掛けるべきハムがせずに、入ってはいけない子供が入って、躓き演出させたをさせたたハムの姿に失望してノアが、呪ったのです。

えんどう豆さんへ * by 教育部長
これまで私が聞いたことのない説ですね。
いろいろな捉え方があり得ますね。
聖書を見ると、
「やがてノアは酔いがさめて、末の子(実はハム)が彼にした事を知ったとき、彼は言った、『カナンは呪われよ、彼はしもべのしもべとなって、その兄弟たちに仕える」
とあります。
ハムがノアにいったい何を「した」のか? そしてその後に放ったあまりに強い言葉を考えると、確かにかなり深刻なことが隠されているようにも思えます。

No title * by えんどう豆
父親ノアに反発していたハムが、そのような行動をとり、父親の神聖さを失わせるようにしたようです。ノアのちょっとしたミスでしたが、最も近いはずのハムが最も遠かったと。これは、ユダヤ教の解釈とアボジのみことばを融合しました。