FC2ブログ

元教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長を辞しても思索する日々

TOP > 2015年12月

ここにおいて、地獄はなくなる

ここにおいて、地獄はなくなる

  そのため、堕落した世界における生活哲学は、辛抱して耐え忍ぶことでなければなりません。ここにおいては、良い世界も歓迎であり、悪い世界も歓迎なので、地獄はなくなるのです。 (天聖経433) 辛抱や忍耐は楽なことではありませんが、地獄をなくす妙法がここに示されています。 良い世界を歓迎するのと同じように悪い世界も歓迎する。 そうすれば、地獄はなくなるというのです。 両方の世界を歓迎するということは、...

... 続きを読む