FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2015年03月

神の栄光はいつ現れるか

神の栄光はいつ現れるか

  人事で最近異動してこられた教会長。 今日は実質的に最初の礼拝でした。 以前、このブログで本部推薦の説教を紹介したことがあります。 新しい教会長は、まさにその方です。 20分程度のコンパクトな説教で、筋立てがきっちりしている。 言いたいことが明確なので、短くても(あるいは、短いがゆえに)印象的に響いてきます。 今日は書写の奉納式があり、新しい自叙伝のみ言葉は、 「真の愛は愛を与え、与えたことさえ忘...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

胸で体験したことは永遠につづく

胸で体験したことは永遠につづく

  ところが、 「つむじ風のようにいっぺんに効果的に人を救うことができる道はないか?」 と(孝進様は)たくさん考えました。 それで、 「音楽で人の心を変えなければならない。そうして教会に導かなければならない」 と言って、3年間で1万曲を作曲しました。 これは人間の力では不可能な事でした。 肉身は限界があるのに、ずっとそのようにエネルギーを消耗すれば、補わなければならないでしょう? このような性格も、と...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

承認待ちコメント * by -

4年半の間に出た2つの芽

4年半の間に出た2つの芽

 今日の二世礼拝は卒業祝い。企画は二世自身が立てて、今回初めての試みで、ケーキのデコレーション競争をしました。原理の勉強は苦手な小学生の女の子も、これは相当楽しかったようです。4年半の間、我が教会に奉職された教会長がいよいよ人事になられたので、先日離任式の後、歓送の食事会を開きました。その時に、参加した一人ひとりが歓送の言葉を述べた中に、こんなことを言う婦人がいたのです。「教会長さんが来られるま...

... 続きを読む

今の統一の運動はもどかしい

今の統一の運動はもどかしい

  うかうかしている内に、本山勝寛氏講演の後半の翻訳が出ました。 そのポイントだけ取り上げたいと思います。 現在の統一運動には、4つの強みと3つの弱みがあると見ます。 4つの強みとは、 ① 祝福結婚を中心とした家庭の価値 ② 高質な青年教育プログラム ③ 超宗教活動 ④ 国際的に広がる種々の組織 反対に、3つの弱みとは、 ① 世間からカルトとみなされている ② 組織がオープンでなく、透明でもない ③ 内部が分...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

承認待ちコメント * by -

祝福の家にはかけがえのない宝があった

祝福の家にはかけがえのない宝があった

  先の基元節2周年の折、天一国指導者会議で日本の統一運動の若き指導者、本山勝寛氏が行った講演が聴衆に大きな感動を与えたという記事が「family forum」に登場しました。 父は中米ホンジェラスの国家メシヤ。 長男はCARP-JAPAN会長。三男の勝寛氏は東大からハーバードへ進んだ経歴を持ちます。 それだけ見れば、恵まれた環境でエリート路線を進んだ優秀な二世、と見えますが、実は苦労人です。 12歳の時に母が他界。 そ...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

伊達の名前を汚すな

伊達の名前を汚すな

  伊達みきおさん。 コントのコンビ「サンドイッチマン」のツッコミ役というのでしょうか。 昨夜、NHKの「Family History」を見ると、仙台で500年以上前から続く、由緒ある家柄です。 有名な正宗の代に分家し、一旦は大條(おおえだ)姓を名乗ったが、後にまた元の伊達姓に戻ったといういきさつがあるようです。 みきおさん本人も知らなかったのは、曽祖父、祖父の2代にわたって東大法学部卒だったこと。 特に曽祖父は...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

良心の小学校

良心の小学校

  皆さんが原理的な生活を通して原理を実現することが、何よりも重要です。それでは、原理の実現とは何でしょうか。他の原理はすべてなくなり、創造原理だけが残ります。 人間には良心があるので、創造原理を中心として統一され得るのです。良心が喜ぶとおりに行えば、統一は自動的にできます。したがって、良心をつかみ、良心が喜ぶことだけをするように毎日教えれば、統一は自動的にできるのです。 (1969.1.1) 教会の...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

問題は何かが足りないことではなく、あり過ぎることだ

問題は何かが足りないことではなく、あり過ぎることだ

  先日『ウニヒピリ』という本について記事を書きました。 その日の夜、寝ようと思って布団に入った時、 「私の問題は、何かが足りないことではなく、あり過ぎることだ」 という言葉が頭に浮かんだのです。 どういうことだろうと考えてみると、 「良心がその本領を発揮するためには、『私』を限りなく減らし、最終的にゼロにすることだ」 という気がしました。 例えば、私が悲しむ、悩む、堕落性に苦しむ時、その問題を克服...

... 続きを読む

もうちょっと考えてみます

もうちょっと考えてみます

  教会で正会員登録をすると、毎月本部から機関誌「Today's World Japan」が送られてきます。 ところが、 「毎月送られてきても、とても読めない。気持ちが塞ぐと、教会にも来れないし、読む気力も出ない」 と言って、会員登録の解消を要望してきた婦人がいます。 総務の立場では手続きは難しくありませんが、どんな事情を抱えているのか、しばらく話を聞いてみました。 「毎月の会費もあるし、経済的にも重荷になっていま...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -