FC2ブログ

元教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長を辞しても思索する日々

TOP > 2014年10月

神性を引き出す

神性を引き出す

心情は、生活観念など、あらゆるものを通過できる内容と力をもっています。生命の根源の位置にあるのが心情なので、生命を否定したとしても、心情を否定することはできません。心情は存在以前のものです。ですから、神様は愛だという結論が出てくるのです。(『祝福家庭』2014秋季号 p.26) これは、心情についての、文先生のみ言葉です。 ある牧会者の講義の中に、 「『神霊とは一体何ですか?』と大母様に訪ねたことがあります...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -