FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2014年04月

良心の呵責を教える道徳教育

良心の呵責を教える道徳教育

  世界日報に掲載されたインタビュー記事の一部抜粋です。 談話者は衆議院議員(自民党)宮川典子氏。 宮川氏は現在、党の教育再生実行本部のメンバーです。 ★★★ ーー 道徳が教科化すれば、(学校における道徳教育は)変わりますか? 私は、道徳教育というのは良心の呵責を教えるものだと思っています。教科化の一番のポイントはそこです。 例えば、正しいことをやろうとしてもできないこともあります。その現実の前に...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by カパヤパアン
嫌な顔をされて、もう二度と席は譲らない、というタイプの少女でした。 その考えを180度変えたのは、シンガポールでお気軽に席を譲られる体験をし、それが当たり前だ、というマインドセットができたとき、わたしも、遠くに立っているおばあさんを呼んで来てでも、席を譲ることが自然にできるようになりました。今の日本では、ために生きる、ということに違和感さえ感じる風潮だから、、、、、。子どもたちはとても純粋に、道徳教育を受けて頭ではよーく分かっていても実際にそれをやることが、ものすごく難しい、、、。そしてあきらめる、、、。この世の風潮に流されていく、、、。だから、本当にかわいそうだと思います。わたしは、比較的ために生きること(助け合っていかなければ生きられない)が普通に行われているところでそれを経験すること。それが早道だ、と思うんですけどね。海外でそれを体験すること、です。

我が家はみんなプライドが高いよね

我が家はみんなプライドが高いよね

 最近ある方に、 「驕慢と傲慢はどう違いますか?」 と尋ねられたことがあります。 実は、2、3週間ほど前から我が教会には、 「天国へ行くための15箇条」 というものが貼り出してあり、その第2条に、 「驕慢にならないこと」 とあるのです。 これまで大抵は「傲慢」と言ってきた。 「驕慢」とはあまり聞いたことがなかったが、意味に何か有意の違いがあるのか。 そう尋ねられたのですが、私はさほど深く考えたこともなか...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

承認待ちコメント * by -

文先生の平和思想とは一体何か

文先生の平和思想とは一体何か

  本日、山口県下関市で開かれた「日臨節73周年記念大会」に参加して、幾人かの方の話を聞きながら、 「文先生の平和思想とは何だろう?」 と、改めて考えました。 1941年4月1日。 若干21歳の文先生が初めて日本の地を踏まれました記念すべき日「日臨節」。 表向きは留学ですが、この来日の意味は、本当のところ何だったのでしょうか。 「世界平和を目指す究極の平和運動の旗手となる」 ということではなかったか...

... 続きを読む

神様は3千年も変わらない

神様は3千年も変わらない

  わたしは、モーセと共にいたように、あなたと共におるであろう。わたしはあなたを見放すことも、見捨ることもしない。強く、また雄々しくあれ。あなたはこの民に、わたしが彼らに与えると、その先祖たちに誓った地を獲させなければならない。... この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜もそれを思い、そのうちにしるされていることを、ことごとく守って行わなければならない。そうするな...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

変化した父と娘「これが家族なんだ!」

変化した父と娘「これが家族なんだ!」

  本部講師による 「良き親1日セミナー」 というものが開かれ、その中で証をしてくれた二世の話が印象に残ったので、ご紹介します。 ★★★ 私も祝福二世ですが、教会の信仰には大反対でした。 親は自分の意志で教会に来たじゃないですか。 人生の悩みを解決しようとかして。 でも、二世はそんなことは思ってもいないし、感じてもいない。 だから、教会の信仰は親の都合じゃないかという思いだったんです。 信仰の自由とい...

... 続きを読む

No title * by mamehati
いつもありがとうございます!
よろしかったら、この証し、ブログでシェアさせてください。

mamehatiさんへ * by 教育部長
本部が公開してくれたものですから、シェアしていただいていいと思います。
どんなブログかアドレスを教えてください。私も拝見したいと思います。

管理人のみ閲覧できます * by -

伝道のパラダイムシフト

伝道のパラダイムシフト

  本部の伝道教育局が提案する「伝道のパラダイム転換」について、抄録し、若干のコメントを付しておきます。 従来の伝道パラダイムでは、原理の真理性を強調してきました。 新しい人が導かれてくると、原理講義(とそれ以外の講座)で本人が自分の課題と罪を自覚できるように促します。 そして、罪の根本である原罪を自覚させ、救われるためには原罪からの解放(清算)が必要であることを理解してもらいます。 そこで、...

... 続きを読む

No title * by 田黒吾寛
>真の家庭のモデル

とはどう言うモデルなのでしょうか?

ご教授願えませんでしょうか?

承認待ちコメント * by -

田黒吾寛さんへ * by 教育部長
これはとても重要な問題ですね。

アダムとエバがエデンの園で個性完成して結婚し家庭を持っていれば、彼らの家庭生活が子孫たちすべてにとって真の家庭のモデルとなるはずだったと学んでいます。ところが、彼らがそれを出来なかったために、イエス様から再臨主までの摂理へと延長されました。
それで、今日、真の父母として立たれた再臨主ご夫妻が「真の家庭のモデル」たるべき立場に立っているのは間違いありません。

モデルという観点から見て、大きく3つくらいの要素があると、私なりに考えています。

① 蕩減復帰の道を行く家庭の姿
失われた夫婦の本然の関係をいかに取り戻すか。アベルカインの問題をいかに解決するか。本然の親子関係をいかに取り戻すか、など。

② 実体で営まれている家族の姿
文先生ご夫妻がお互いに愛し合われる姿。アベルの子女だけでなくカインの子女を愛される姿。多忙な公務の中でも子女様を深く愛される姿、など。

③ 残された課題を克服していかれる家庭の姿
文先生ご夫妻のご家庭において、現状はまだいろいろな課題があるように見えます。今後はそれを克服していかれる道を通して、私たちの家庭も抱える様々な問題を克服するモデルになるものと考えています。

①と②については、これまでに多くの示唆的な内容がすでに私たちの前に公開されていますが、③については、今後もう少し時間をかけて現れて来るべきモデルだと思います。

愛の学校は何を形成するか

愛の学校は何を形成するか

「家庭は愛の学校」 というのですが、私たちはこの学校で自分の心の芯を作るのだろうと思います。 ある企業カウンセラーの方は、その会社がうまくいきそうか大変そうか、社長の周辺を見ながら判断するそうです。 周辺で一番重要なのが、その人の父親です。 父親との関係が、その人のリーダーシップに極めて大きな影響を及ぼします。 社長はその会社の一番のリーダー。 トップに立って多くの部下を引っ張っていくには、先ず自分...

... 続きを読む

No title * by tenmondai
となると、教会のリーダーもその育ちを考慮しないといけませんね。

tenmondaiさんへ * by 教育部長
> となると、教会のリーダーもその育ちを考慮しないといけませんね。

そうですね。
いずれにせよ、家庭での親子関係、夫婦関係は、普通考える以上に重要であり、影響も大きいのだろうと思います。

承認待ちコメント * by -

あなたは愛を知っているの?

あなたは愛を知っているの?

  「あなたは愛を知っているの?」 思い出した時にはいつも霊界の妻に呼びかけ、話しかけるようにしています。 特に、毎朝仕事を始める前に教会の外の階段を掃除する時に、箒でホコリを掃きながら、妻に呼びかけるのが常です。 今朝もそのようにしていると、ふと、冒頭の言葉が浮かんできました。 そして、 「私がどんな愛を願ってきたか、分かりますか?」 という思いが、それに続いたのです。 とっさに浮かんだ私の答え...

... 続きを読む

コピペは本当に問題か

コピペは本当に問題か

  科学の目的は、人類の外的な夢を実現するところにあります。ところが、過去においては、科学が民族的、国家的障壁に遮られ、素晴らしいものが発明されても、それが直ちに人類全体の福祉に寄与できない場合がたびたびありました。 ときには、科学文明にも国境がなければならないという主張もされました。しかし、科学文明は本質的に人類全体のものでなければならず、ある特定の国家...

... 続きを読む

No title * by 田黒吾寛
>このような理屈から、武田教授は小保方博士のコピペには何の問題もない、と言うのです。
むしろ、学問的にはそのほうが「倫理的」だとさえ言うのです。


だから記者会見で汽車の人たちが誰一人質問しなかったのです。

当たり前のことなのです。

No title * by tenmondai
コピペ自体が問題なのではなく、コピペしましたよという記述がないのが問題です。例えば『』をつけて〇〇博士の△△論文から引用しましたという記述は必要です。他人の論文から引用するのは問題ではありません。

引用について * by 教育部長
私の理解では、『』をつけて誰それのどの論文の何ページの内容です、と明記することを引用と言います。私も学生時代には、その点をかなり厳格に先生から指導されました。しかし武田教授は、2つの例外(著作権と工業所有権)以外の論文は「公知」なので、引用自体が必要ないと言っているのだと思います。つまり、誰のどの論文の何ページという断り自体が必要ないと。
これはかなり極端な考えのようにも思えます。現実の中では風当たりが強いので、無用なバッシングを受けないためにある程度妥協していると、武田教授は言っています。
私は「公知」という考え方に関心を抱き、自然科学が扱う分野の知恵は基本的にもとは神様の知恵だろうから「公知」であり、1人の人間が「私が考え出した」とは言えないのだろうと思いました。
さらに、文先生が解明宣布された「み言葉」も「公知」と言えるのだろうかとも考えてみました。文先生ご自身「このみ言葉は先生の個人的な考えではない」と言っておられるので。

No title * by 田黒吾寛
えっとお願いがあります。

誰宛のコメントの返事なのかを明確にしていただきたいと思います。

でないと分りずらいです><

帰ってこない答 * by 夢
私は反対派ではありませんが警戒されて無視して、無難な記事を書き無難なコメントだけには答えられているのでしょうか?
その姿勢があなたの国境だと思います。
自分を守る事ばかり考えるのでなく、教育部長の肩書にふさわしく他人の救いを説くべきではないでしょうか。日に日に失望感が増すばかりです。

田黒さんへ * by 教育部長
失礼しました。
先ほどのコメントは、tenmondaiさんへでした。

夢さんへ * by 教育部長
何度もコメントをいただき、ありがとうございます。
「爆発的な伝道はあり得るか」という記事へのコメントに一度ご返事をして、「私は少し違う見方をしており、私なりに書ける時がくれば書いてみたいと思う」とご返事しておりますので、その点をご了解いただければと思います。
私はまだ夢さんが言われるような趣旨のみ言葉を見い出せておりません。夢さんもご自分の意向に合うみ言葉を探していただき、教えてくださればありがたいところです。
よろしくお願いします。

承認待ちコメント * by -

娘に引かれて「雪の女王」

娘に引かれて「雪の女王」

  少し前の、春休みのことです。 「せっかくの春休みなのに、どこにも行けないの?」 と、寂しげに言う娘のために、1日だけ有給休暇をもらって買い物と映画に行きました。 その時に観た映画が「アナと雪の女王」(日本語吹き替え版)です。 大ヒットしているらしいので、ご覧になった方も多いでしょう。 「声優兼歌手の松たか子がなかなかうまいなあ」 あの、伸びやかな歌声に惚れ惚れしました。 それとともに、アニメ自...

... 続きを読む

* by tenmondai
教育部長と「アナと雪の女王」。
うーーん イメージが湧かない(^_^;)。

tenmondaiさんへ * by 教育部長
私自身も最近こんなふうに一つの曲にハマるなんてことはほとんどありませんでした。松たか子がすごくよかったですね。

私も同じです。 * by やま
何時もありがとうございます。
私も、何度も何度もききました。
聞き出したら、やめられない位にです。
また、画像が、すてきで、
自分まで、やるぞ、みたいな感じになって・・。
思わず口ずさみますね。

管理人のみ閲覧できます * by -

心の葛藤 * by ron
好きで魔力をもらったわけではないのに、そのせいで愛する人を傷つけてしまう。そして孤独になると割り切って自由を手に入れたと思いたいエルサ。私も娘と観に行きましたが、娘が「自分とエルサが重なる」と申していました。
だけど、理解してもらえない・・・に対する心閉ざす心情は誰もが持っているのではないでしょうか?
辛い時に心を開くのは容易なことではありませんが、このアニメはその心の氷を溶かす鍵を教えてくれたようです。

責任を負えない講義はしてはならない

責任を負えない講義はしてはならない

  清平で継続的に開かれている「区域長修練会」で大母様が語られた講話の一部をご紹介します。(「祝福家庭」72号) ★★★ 1日の中で、伝道に行く時間がなければ、家庭で伝道すればよいのです。 外で伝道する時間がないときは、家族に関心と愛を与えて下さい。 教会を嫌う家族がいれば、訓読会を行わなくても、真の父母様のみ言を応用し、家庭教育を行えばよいのです。 そうしながら、少しずつ真の父母様を信じるように...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -