FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2012年12月

二世原理講義を御覧ください

二世原理講義を御覧ください

先般、中和文化祭の原理講義部門で全国優勝した高校生の講義について書いたところ、 「是非、見てみたい」 というコメントをいただきました。 一応本人の許可をもらいましたので、彼女の講義部分だけをアップいたしました。 二世の可能性に大きな希望を感じる、素晴らしい講義だと思います。   今年1年、ご愛読ありがとうございました。 来年も継続して頑張りたいと思います。 これから正月にかけて、静岡の息子を訪ねて...

... 続きを読む

アメリカ在住日本人食口 * by 佐藤章雄
彼女の講義を聞いて感動して涙が出てしまいました!説得力のある話し方で内容も素晴らしい。
今行われているパワーポイント形式よりも、昔ながらの板書形式の方が力強く、聞いて講師の情熱が伝わってくる!日本の統一教会の将来は希望に満ちて明るいと思う。

* by アクアマリン
声も姿勢も感情の込め方も素晴らしいですね。2世って、凄い!!希望です!渋谷の同年代の子たちとは比べ物になりません!

* by ikuko
韓国に住んでいる 私のコメントを 聞いて下さり それだけでも 感謝です 講義を聴いて すきとう声 とても ありがたかつたです 참부모님の 偉大なことが 彼女によつて 証明されています 感謝いたします

管理人のみ閲覧できます * by -

本当にすばらしいですね。 * by nishimura
自分がないからか、萎縮しないでのびのびとしていますね。
すばらしい!


文先生はどんな家を残してくださったのか

文先生はどんな家を残してくださったのか

 少し前、今月初め頃のことです。 文先生を偲ぶ映像を見ました。 多分、1970年代から80年代の頃の映像だと思います。 「先生は君たちにたくさんの苦労をさせたね。先生が死ぬまでに君たちに家の一軒でも買ってやりたいという気持ちがあるんだよ」 というようなことを、静かな口調で語っておられました。 その時私は、不遜にも、 「そうは言っておられたけど、結局、私には買ってくださらなかったなあ。まあ、すべての...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

社員が幸せなら会社は儲かる

社員が幸せなら会社は儲かる

  社員が元気で業績を上げていると注目されている未来工業の創業者、山田昭男氏。 「社員が幸せなら会社は儲かる」というタイトルの講演会がありました。儲かる会社を作ろうとすれば、儲かっていない会社の反対のことをすればいいだろう。そういうユニークな(しかし考えてみれば、至極まっとうな)発想で、今の会社のシステムを作ったそうです。 ① 報告、相談、連絡の「ほうれんそう」を禁止。 ...

... 続きを読む

承認待ちコメント * by -

原理は一体何を説いているのか(その4)

原理は一体何を説いているのか(その4)

  このシリーズの最後になるかと思います。 文亨進世界会長の結論は、詰まるところ、「お父様(文先生)の御言、原理の核心は、『絶対性』である」ということでした。文先生は、絶対性の内容を① 絶対純潔② 絶対貞節の2つに分けておられます。絶対純潔とは何でしょうか。「天が許諾する時になるまでは、お互いの性を絶対的基準で守りなさい」(2006年11月21日の御言)ということです。これはエデンの園で、神様がア...

... 続きを読む

* by hide
私は幼い頃、絶対性こそ天法の核心であると思っていました。やはりそうだったのですね。

原理は一体何を説いているのか(その3)

原理は一体何を説いているのか(その3)

  前日に続き、第3回です。 (文亨進世界会長の講話に基いて進めています) イエス様と文先生の「絶対性」に関する御言を見てみます。 先ず、イエス様から。 イエス様は多くの巧みな喩え話を残しておられます。 その一つに「毒麦の喩え」があります。 天国は、良い種を自分の畑にまいておいた人のようなものである。人々が眠っている間に敵がきて、麦の中に毒麦をまいて立ち去った。(マタイ...

... 続きを読む

原理は一体何を説いているのか(その2)

原理は一体何を説いているのか(その2)

  前回の続きです。 (文亨進世界会長の講話を元に論を進めています) ☆☆☆ 本来の「性」は「善なる性(絶対性)」です。 神の創造目的は、完成したアダムとエバがその「善なる性」を通して愛し合い、血統を残すことでした。 しかし、堕落によって「悪なる性」が生じました。 復帰摂理は「善なる性」を復帰する摂理だったと言えます。 文先生が「真の愛」や「夫婦の愛」、「為に生きる」などの御言を語られる時、結局は「...

... 続きを読む

原理は一体何を説いているのか(その1)

原理は一体何を説いているのか(その1)

  先日の記事「パスワードが『絶対性』だ」の中で、文亨進世界会長の講話を紹介しました。 その講話のポイントは押さえたと思っていたのですが、改めて動画をじっくりと見返すと、その内容の深みは私が考えていた以上でした。 「革命的」 と言ってもいいかも知れません。 もちろん、「革命的」なのは、文先生のみ言葉そのものなのです。 しかし、そのみ言葉の「核心」をこれまで明確に掴んでいなかったために、それを指摘さ...

... 続きを読む

ヤコブの heavenly deception

ヤコブの heavenly deception

ヤコブの路程は、原理講論において「象徴的サタン屈服路程」として位置づけられています。 神様の復帰摂理上初めて実体基台を立てた人物として、確かにヤコブは重要な人物であり、彼の人生路程は私たちの生き方にも多くの示唆を与えてくれるものです。 ところでその一方、反面教師として教訓とすべき内容もあるように思います。 その代表的なものの一つが、 「heavenly deception」 と言われるものです。 「天的な嘘」とでも訳し...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

良きパートナーへの道

良きパートナーへの道

  今や広く世の中に普及している「コーチング」というものがあります。 教会によっては、教会員の指導やゲストの導きに活用しようと取り組んでいるところもあると聞いています。 私自身、関心はありながらも、格別の勉強をした者ではありませんが、先日聞いた講義の中に「コーチング」に触れた箇所があり、少し心に残ったことがあるので、記しておきます。 コーチングには、3つの哲学がある。 ...

... 続きを読む

* by コスタ
母親がおられないのによく娘さんを愛しておられます。頭を教育部長さんの膝に置くことが証明しています。涙が出ました。頑張りましょう。

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

高校生講義のインパクト

高校生講義のインパクト

  12月2日、本部で行われた全国成和学生原理講義大会に出場した我が教会の高校2年生が優勝したのですが、その講義映像を今日の地区教育部長会議で視聴しました。 講義箇所は「復活論」第1節「復活」。 ホワイトボードに書きながら、10分で講義します。 私自身、何度観ても感動する講義です。 その映像を見た後、参加した教育部長の中からくじ引きで4人が講義実演をしました。 内容は、新しく来たゲストに原理を紹...

... 続きを読む

* by ikuko
高校生の 講義を 聴いてみたい サイトで聞けませんか

管理人のみ閲覧できます * by -

私よりもはるかに謙虚な方

私よりもはるかに謙虚な方

  私たちは堕落性を持っています。堕落性の四大項目は何ですか。 驕慢と嫉妬、血気、そして偽りです。 これが堕落性です。 (『文鮮明先生のみ言に学ぶ統一原理』後編 p.37) 原理講論でも、堕落人間のもつ堕落性本性を4つに分類しており、その第一を、 「神と同じ立場に立てない性質」 と定義しています。 これが「驕慢」ということです。 ...

... 続きを読む

パスワードが「絶対性」だ

パスワードが「絶対性」だ

  つい先頃、アメリカではニューヨークで行われた本体論セミナーがインターネットで全米に流されたそうです。 そのセミナーの最後に文亨進世界会長が登壇して話された内容の中に、とても重要と思われるものがあります。 ☆☆☆ 文先生が聖和された後に、世界会長は再び頭を丸めておられます。 なぜだろうかと思っていましたが、 「お父様(文先生)が霊界に行かれた後も、一度も私に来られないので、頭を剃った」 のだそうで...

... 続きを読む

丸坊主 * by ten1ko2
そうなんですか~
世界会長の丸坊主にそんな意味があったなんて。。。
それじゃぁ、私(たち)も丸坊主しないとですね。。。