FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2012年03月

息子のコメントを考える

息子のコメントを考える

「お父さん。今日のアダム家庭の講義のことだけどね」 2日間の中高生研修に参加した息子が、昨夜、布団に入ってから、私の講義についてのコメントをくれました。 「お父さんは、アベルの信仰が後の摂理の『心情の基台』になったって言ってただろう? アベルにももちろん信仰はあったかも知れないけど、カインにも信仰があったと思うよ。信仰がなかったら、アベルに対してあんなに嫉妬しなかっただろう?」 「なるほど。確かにそうだ...

... 続きを読む