FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2012年03月

神様にとっての原罪

神様にとっての原罪

  罪、特に原罪というものについて時々考えるのですが、いまだによく分かりません。 原理講論には、罪を定義して、 「サタンと相対基準を造成して授受作用をなすことができる条件を成立させることによって、天法に違反するようになること」 と説明しています。 天法、すなわち創造原理があります。 人間もその創造原理に従って生きるようになっていますが、それから外れた場合、原理軌道に戻っていくために、外れたのと反対...

... 続きを読む

ありがとうございます。 * by daniyyel
原罪って何だろうと、考えていたところ、この記事を読み、とても納得できました。

原罪は、確かに人間の側から見るものではないような気がします。人間の側から見ている時点で、神様の立場に立って見る事ができない、という要素を満たしているように思います。つまり、堕落性本性の1つ目です。

本当にありがとうございます。スッキリしました。