FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2012年03月

良妻賢母の鑑 申師任堂

良妻賢母の鑑 申師任堂

  韓鶴子(ハン・ハクジャ)総裁が日本主要都市を巡回して下さっています。 晩餐会の折などに、財布から5万ウォン札を取り出し、それに印刷されている申師任堂(シン・サインダン)の話をよくされるのだそうです。 この方は、良妻賢母の鑑のような方で、韓国では知らない人がいないほど有名な女性。 李氏朝鮮中期の高名な女性絵師でもあります。 ご自身が高額紙幣の顔となっているだけでなく、その3男である儒学者・李栗...

... 続きを読む

* by あっちゃん
かなり前の記事の件でお聞きしたいのですが、以前ごじゅうかたになられたとありましたが、体の悪くなくていいほうの部品にたいしてお礼を言うと、悪いところが治るとありましたが、結局その効果はありましたか?
私はかなり肩こりがひどくて1週間前からそれをやっているのですがいまいちまだこうかがわからなくて。

あっちゃんさんへ * by 教育部長
だいぶ前のことなので、ほとんど治りましたね。
お礼を言ったお陰かどうかは、正直、定かではありません。
特に治療にはいかず、自分なりに肩や腕をよく回したりしながら、だんだんと治ったようです。
痛みがひどい時はやはり治療にもいったほうが良いと思います。