FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2011年03月

一流なる自衛隊

一流なる自衛隊

 先の国会で、仙石由人・内閣官房長官(当時)から、 「暴力装置」 と貶められた自衛隊が、今般の震災に当たって、文字通り命を賭した活動をしてくださっています。 「政治家は三流だが、国民は一流」 などと、毀誉褒貶が飛び交っているのを耳にしますが、 「自衛隊も一流」 と、誇りを持って付け加えたいと思います。 ********** 救援活動の中心となる隊員は、19歳から25歳くらいの若者ばかりである。中には地元で...

... 続きを読む