FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2010年08月

太平聖代への展望「医療編」

太平聖代への展望「医療編」

蕩減復帰時代から太平聖代に移行するにつれて、世の中の何がどのように変わっていくのか。 昨日「エネルギー」について見ましたが、本日は「医療」を考えてみましょう。 ② 医療 蕩減復帰時代は争いや病などの災いによって人々が苦痛を受けてきましたが、産業という面から見ると、これまでの世の中は人々の苦痛が増えるほど儲かる人もいるという仕組みになっています。 「医は仁術」と昔から言われてきた医療でさえ、実際に病気が...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -