FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

TOP > 2009年12月

神のもとの大家族

神のもとの大家族

このように、私たちの生活を価値あるものにしてくれるのが自然であり、私たちの生涯において必ず必要なものが自然なのです。ですから、自然万象に流れている心情を感じられる人になれなければ、真の幸福を享受することはできず、天と因縁を結び得る栄光の位置に出ていくことはできません。 (文鮮明先生『後天時代の信仰生活』p.153) 昨日取り上げた「み旨」の3つの要素の3つ目、「神のもとの人類一家族世界の実現」の中には、自...

... 続きを読む

* by 日韓太郎
木との対話、心に染みる証しですね…。
私も、桜と対話をしたことがあり、
桜の美しさに見とれて、一日中桜と過ごした時間を、
今も、忘れることが出来ません。。。

桜は、私を見ながら微笑み、私に語りかけ、

「 あなたのために咲く私、永久に一緒に暮らしたい 」

「 あなたに会いたくて、時を違えず、一途に咲く私 」

「 あなたを思う心は、散ることがなく、永久に散らない私 」
そんな桜の私を思う心を語ってくれ、癒やされ、慰められ、
いつまでも、一緒に、桜と時間を過ごしたい、
そんな思いになり、桜から離れられなくなりました…
桜が、こんなにも美しい花だったのかと、
その桜との出会いを昨日のことのように思い出します。。。

すべての存在は、愛のために生まれ、愛のために生き、
愛のために死んで行く、神様の愛を分かち合う家族だと、
愛のために存在しているあなたと私の関係を悟りました。

One Family Under God !

神様のもとにある一つの家族

ありがとうございましたm(_ _)m

自然から * by ruitoako
私もよく、感じます。
蝶がひらひらと一緒にしばらく並んで飛んでくれたり、そういう時は、私のほうから声をかけます。
木を眺めていると、私が一番神様に近いよ、と天に向かい腕枝を伸ばしていると感じ、沢山の木が競い合って、善の競争一生懸命自分を生きる喜びを感じます。いつも、的確な良い言葉をいただいています。ありがとうございます。

自然体験 * by 管理人kitasendo
ruitoakoさん、日韓太郎さん、自然との深い体験の証、ありがとうございます。
多くの人がこのような体験を持っておられるのだと、よく分かりました。
お互いに証をし合うと、とても恩恵が大きいだろうと思います。