FC2ブログ

教育部長の講義日記

家庭連合の教育部長として、統一原理を講義し、思索する日々

Title List

[No.2429] 2019'11/17テレビを観ない

└   従来のマスメディアが君主主義とす … 続きを読む生活日記

[No.2428] 2019'11/06本当に相手のために為す主張なのか

└   おばあちゃん(我が老母)と一つ部 … 続きを読む生活日記

[No.2427] 2019'10/26火消しに行くつもりはありません

└ NHKから国民を守る党、略称N国党の党首立花 … 続きを読む世相日記

[No.2426] 2019'10/12彼らの代わりに死んでいきます

└ イエス様は、ローマ兵が槍で自分の脇腹を突 … 続きを読む訓読日記

[No.2425] 2019'10/09おばあちゃんとの後日談

└ 先日の記事「どうしてこんなに腹立たしいの … 続きを読む生活日記

[No.2424] 2019'10/02どうしてこんなに腹立たしいのだらう

└ 先般、国連で温暖化反対の演説をしたスウェ … 続きを読む生活日記

[No.2423] 2019'09/20私の感情は神様につながる

└   教会 … 続きを読む瞑想日記

[No.2421] 2019'09/15お父さんに幸せになつてほしい

└   イエス様が残した箴言として聖書に … 続きを読む生活日記

[No.2420] 2019'09/12スタジアムの囚人

└   夢の話です。 夢から覚めて、見た … 続きを読む生活日記

[No.2419] 2019'09/06才能がその姿を現すとき

└ 「才能は、その人が自分の人生に責任を持つ … 続きを読む読書日記

[No.2418] 2019'09/01ブータンの村には何もない

└   ローカル局が作つた番組だつたかも … 続きを読む世相日記

[No.2417] 2019'08/24大いなる道は難しくない

└   大い … 続きを読む訓読日記

[No.2416] 2019'08/21朝徹の境地

└   南伯子 … 続きを読む訓読日記

[No.2415] 2019'08/17数え切れないほど本郷苑を往復しました

└   お父 … 続きを読む摂理日記

[No.2414] 2019'08/12二世同士の縦のつながり

└   教会の二世部は高校を卒業すると大 … 続きを読む成和日記

[No.2413] 2019'08/10おばあちゃんには3つの幸せがある

└   間もなく89歳の誕生日を迎える母( … 続きを読む生活日記

[No.2412] 2019'07/24もしかして「私」は何者でもない

└   今朝起きて洗顔をしながらふと考へ … 続きを読む生活日記

[No.2411] 2019'07/13発展を見せようとしてください

└   信仰 … 続きを読む訓読日記

[No.2410] 2019'07/11聖子の特性

└   先日面白い体験談を教へてくださつ … 続きを読む生活日記

[No.2409] 2019'07/09さういふ者が「聖子」だ

└   今日ある方と話してゐて、面白い体 … 続きを読む生活日記

[No.2408] 2019'07/051日3時間労働

└   私にとつてはおよそ半年ぶりの清平 … 続きを読む生活日記

[No.2407] 2019'07/01最初に顔を上げたやつが負ける

└   代打 … 続きを読む読書日記

[No.2406] 2019'06/24お前を知らない

└   統一 … 続きを読む訓読日記

[No.2405] 2019'06/22「感謝」の一言に尽きる

└   『信仰の伝統』(金元弼著)を読む … 続きを読む読書日記

[No.2404] 2019'06/19完璧な生き物になりたい

└   私な … 続きを読む言葉の力

[No.2402] 2019'06/16ただ人のために仕事をして死になさい

└   以前にも紹介したことのある『心情 … 続きを読む訓読日記

[No.2400] 2019'06/14自信を持つていいと思ひます

└   「私達の霊人体は受け止めた波動を … 続きを読む生活日記

[No.2399] 2019'06/11180度変へてみよ

└ 今から5年ほど前に『嫌われる勇気』(岸見 … 続きを読む読書日記

[No.2398] 2019'06/06学校に行つたら交通事故に遭つて死ぬ日

└   もう一つ、中山靖雄さん(『すべて … 続きを読む読書日記

[No.2397] 2019'06/04修業に頭は要らない

└   中山靖雄さんが「あたらしい道」の … 続きを読む読書日記

[No.2396] 2019'06/02「修養」と「修行」は何が違ふのか

└   修養団の講師をしてゐた中山靖雄さ … 続きを読む読書日記

[No.2395] 2019'05/30良心と自分をつなぎ直す

└   これもまた入江富美子さんの体験談 … 続きを読む読書日記

[No.2394] 2019'05/27私が加害者です

└ 『おかげさまの法則』(入江富美子)の縁で … 続きを読む読書日記

[No.2392] 2019'05/267.8Hzのゆりかご

└ 太陽といふのは水素の核融合反応で発生した … 続きを読む読書日記

[No.2391] 2019'05/24私は歴史の被害者ではない

└  「背景」 といふ言葉を使ふことがあ … 続きを読む自己牧会

[No.2390] 2019'05/23第3次家庭大戦の行方

└ 継続して原理講義をしてゐる方があるが、今 … 続きを読む原理講義

[No.2389] 2019'05/19どこから吹いて来ましたか

└ 気候も良い時期だし、久しぶりなので、今日 … 続きを読む成和日記

[No.2388] 2019'05/18死んでも大丈夫

└   これまでに何度かご紹介した『おか … 続きを読む読書日記

[No.2386] 2019'05/16喜びと感謝の回路

└   夕食の材料を買うのに、教会からの … 続きを読む生活日記

[No.2385] 2019'05/14偉大な「捨て石」

└ 今日「イエス路程」の講義をした後、受講者 … 続きを読む原理講義

[No.2384] 2019'05/12思ひ通りにならないほうがむしろいい

└ 「思ひ通りでなくて大丈夫」といふタイトル … 続きを読む説教日記

[No.2382] 2019'05/10へそが開く

└   入江さんの遍歴をもう少し続けます … 続きを読む読書日記

[No.2380] 2019'05/09ミッションは向こう持ち

└   数か月ぶりに本屋に入つて 『おか … 続きを読む読書日記

[No.2379] 2019'05/07人の人生を生きるな

└   この連休、妻の生まれ故郷岩手の花 … 続きを読む生活日記

[No.2378] 2019'05/06「批判の世界」を作り出さない

└   先日の記事「極楽を願わない人」で … 続きを読む生活日記

[No.2375] 2019'05/05過関心、無干渉

└   あなたは園のどの木からでも心のま … 続きを読む自己牧会

[No.2373] 2019'05/02極楽を願わない人

└   数年ぶりに妻の故郷岩手の花巻を訪 … 続きを読む生活日記

[No.2371] 2019'04/29「私は私である」ための自己牧会

└ モーセ神に言ひけるは、われイスラエルの子 … 続きを読む自己牧会

[No.2370] 2019'04/26私の生活感情はどうでせうか

└ 最近になって私は生活感情ということをいつ … 続きを読む訓読日記

[No.2369] 2019'04/23「無人称なる者」は物事をどう見るのか

└   どの人称の者でもない目で見る、そ … 続きを読む瞑想日記

[No.2368] 2019'04/22こんなことは起こつて当然

└   人生には 「思ひ通りにいかないこ … 続きを読む自己牧会

[No.2367] 2019'04/19永遠の喜びを享受する

└ 私たちの心(生心と肉心)には本心(成熟し … 続きを読む自己牧会

[No.2366] 2019'04/17妄想を解く

└   私の心の中身を吟味してみると、そ … 続きを読む生活日記

[No.2365] 2019'04/16良心を創造せざるを得なかつた

└ 昨日の記事でお父様のみ言葉について、私な … 続きを読む自己牧会

[No.2364] 2019'04/15誰かの言葉を聞く時代は過ぎ去る

└   もう、私たちが誰かの言葉を聞く時 … 続きを読む自己牧会

[No.2363] 2019'04/14それを「ときめき」と呼ぶ

└ NETFLIXでも取り上げた「こんまり流片づけ … 続きを読む世相日記

[No.2362] 2019'04/13良心はそれ自体の自由と責任を有する

└ 以上のことに加えて、私たちは良心が神のあ … 続きを読む自己牧会

[No.2360] 2019'04/10ありふれた家族の尋常でないお父さん

└   産経新聞大阪版の夕刊に連載中の「 … 続きを読む世相日記

[No.2359] 2019'04/09一切否定しない本当の私

└ 神は自ら創造された原理的な存在とその行動 … 続きを読む自己牧会

[No.2357] 2019'04/07私の良心の発見

└ 1990年代の半ばに真のお父様が「良心宣言」 … 続きを読む自己牧会

[No.2356] 2019'04/06肉心で考へると苦痛を感じる

└  私が人を疑ふとき、私は苦痛を感じま … 続きを読む自己牧会

[No.2354] 2019'04/05ノアの家庭の習慣的な生活

└ ノアの家族は洪水審判で贖罪されたので、感 … 続きを読む原理講義

[No.2355] 2019'04/05肉心よ、有り難う

└ 原理講論の「アダム家庭」実体基台の項に、 … 続きを読む自己牧会

[No.2353] 2019'04/03良心にも個性があるのかな

└   「良心にも個性があるのかな」 と … 続きを読む自己牧会

[No.2352] 2019'04/02私の良心の声こそ貴い

└ 先日の礼拝で説教を担当したので、2週間前 … 続きを読む自己牧会

[No.2350] 2019'04/01私は容疑者を許す

└   先月15日、ニュージーランド南島の … 続きを読む世相日記

[No.2349] 2019'03/31どこがそんなに居心地が悪いんだ

└   「実家は居心地が悪いんだよね」  … 続きを読む未分類

[No.2348] 2019'03/28固定観念を手放す

└ 「今自分が感じて(思つて、考へて)ゐるこ … 続きを読む自己牧会

[No.2347] 2019'03/27あまりにも貴重なチャンス

└   神の復帰摂理には「実体基台」を立 … 続きを読む原理講義

[No.2346] 2019'03/24ヒットする説教

└   NHKの大河ドラマ「いだてん」が早 … 続きを読む説教日記

[No.2345] 2019'03/19カインは良心の声を聞いた

└ アダムの家庭で、2人の息子カインとアベル … 続きを読む原理講義

[No.2344] 2019'03/17良心にいつも尋ねてみよう

└ いづれ近いうちに礼拝の説教で話さうと思つ … 続きを読む説教日記

[No.2343] 2019'03/16神様の「痛い心」

└ 旧約時代は、神がアブラハムを通してご自身 … 続きを読む訓読日記

[No.2342] 2019'03/12本当に済まないことをした

└  50代から70代にかけては市政にも関は … 続きを読む生活日記

[No.2341] 2019'03/12情報はなるべく収集しないのがいい

└   AさんとBさんがCさんについて話す … 続きを読む生活日記

[No.2340] 2019'03/09私は死んだのですか?

└  2011年以来、3月11日が近づくと、毎 … 続きを読む世相日記

[No.2339] 2019'03/081割も分かつてゐないだらう

└   私が抱く思ひが正しいのかどうかを … 続きを読む生活日記

[No.2338] 2019'03/07神様はすべてを忘れる

└   自己牧会プログラムの中に、 「思 … 続きを読む自己牧会

[No.2337] 2019'03/04み言葉のジレンマ

└  一寸の土地でも、これを称して「私の … 続きを読む研修日記

[No.2336] 2019'03/03縦的な生心、横的な肉心

└   「意識を、今、ここに置く」 とい … 続きを読む研修日記

[No.2335] 2019'03/02こんな方法で良心の声を聞く

└   生心、肉心、良心、3つの心につい … 続きを読む自己牧会

[No.2334] 2019'03/01肉心の思考パターン

└ 我々人間には2つの体、2つの心があると、創 … 続きを読む自己牧会

[No.2333] 2019'02/28焦らなくていいよ

└ 良心について、原理講論は多くを語つてゐま … 続きを読む自己牧会

[No.2332] 2019'02/26「これはいいものですよ」と言はない

└   先日参加した 「自己牧会プログラ … 続きを読む研修日記

[No.2331] 2019'02/24私のルール、神様のルール

└   「ルール」 といふキーワードで、 … 続きを読む瞑想日記

[No.2330] 2019'02/21債権者にはならないほうがいい

└ マタイ福音書の18章に、ある主人と僕の譬へ … 続きを読む訓読日記

[No.2329] 2019'02/17折々夢に妻がやつて来るが

└ 折々夢に妻がやつて来る。 ところが夢に出 … 続きを読む生活日記

[No.2328] 2019'02/16いだてんの時代

└   今年の大河『いだてん』の主人公金 … 続きを読む世相日記

[No.2327] 2019'02/1510分説教は果たして可能か

└   山本夏彦の『完本・文語文』の中に … 続きを読む読書日記

[No.2326] 2019'02/11天にいますあなたがたの父の子となる

└   「隣り人を愛し、敵を憎め」 と言 … 続きを読む瞑想日記

[No.2325] 2019'02/09正常な信仰者になる道はどこにあるのか

└   私たちの路程に不満や不平はあり得 … 続きを読む瞑想日記

[No.2324] 2019'02/07100%の感謝に近づく道

└ 海の水自体は同じでも、船の状態によつて、 … 続きを読む瞑想日記

[No.2322] 2019'02/05無条件的な感謝は蕩減と無縁である

└   原理と言ふみ言葉の大海で、我々は … 続きを読む瞑想日記

[No.2321] 2019'02/04旧かなづかひは気持ちいい

└   久しぶりに「旧かなづかひ」(歴史 … 続きを読む読書日記

[No.2320] 2019'02/03繰り返し思い出しなさい

└ それで、父母を神様のように思いなさいとい … 続きを読む説教日記

[No.2319] 2019'02/01それぞれの家庭が、ノアの箱舟だな

└ 近藤麻理恵さんは 「KONMARI」 という愛称 … 続きを読む世相日記

[No.2317] 2019'01/28この世には、確かに、特別な人がいる

└ この世には、確かに、特別な人がいる。 野 … 続きを読む世相日記

[No.2316] 2019'01/26私が体験するすべてのことは私の責任です

└ 原理講論「堕落論」第5節に、 「(本心の) … 続きを読む信仰講座

[No.2315] 2019'01/24逝く3人のお兄さん

└ 昨日、私の信仰のお兄さんが聖和されました … 続きを読む摂理日記

[No.2314] 2019'01/21誰かのために仕事をして死ぬ

└   最近、一緒に仕事をしている人たち … 続きを読む訓読日記

[No.2312] 2019'01/17仕事人のように信仰するな

└   去る1月9日、104歳で聖和された家 … 続きを読む信仰講座

[No.2310] 2019'01/12捨ててこそ

└   ずいぶん昔に読んだ鈴木大拙の『日 … 続きを読む信仰講座

[No.2309] 2019'01/11天使長の想定外

└ 正しいかどうか分かりませんが、ある時、こ … 続きを読む瞑想日記

[No.2308] 2019'01/09サタンの讒訴はまだあるのか

└   罪とは、サタンの讒訴を許諾するこ … 続きを読む原理講義

[No.2307] 2019'01/06おバカは体全体で生きている

└   普段はほとんど観たことがないが、 … 続きを読む世相日記

[No.2306] 2019'01/05まだまだ修行が足りないね

└ 昨年米寿を迎えた母。 身体的にはまだ介護 … 続きを読む生活日記

[No.2305] 2019'01/04私は「有り難う」という者です

└ 『日本文化のキーワード――七つのやまと言葉 … 続きを読む読書日記

[No.2303] 2019'01/02いいなぁと惚れ込む感性のほうが大事だね

└ 僕らの世代は他人の映画の悪口ばかり言って … 続きを読む言葉の力

[No.2302] 2019'01/01こころ教は選択する

└ 東京大学の池内恵(さとし)教授は、イスラ … 続きを読む読書日記

[No.2300] 2018'12/29原理講義、今になって迷う

└ 原理講義との付き合いは、信仰歴とほぼ同じ … 続きを読む原理講義

[No.2299] 2018'12/27人はみな死にます

└   人はみな死にます。ですから、自分 … 続きを読む読書日記

[No.2298] 2018'12/25まだまだな二世講義

└ 来春高校を卒業する二世がいるので、彼のた … 続きを読む成和日記

[No.2297] 2018'12/23サルはサルなりに、人間は人間なりに

└   時節柄、テレビでも今年1年の総集 … 続きを読む世相日記

[No.2296] 2018'12/21質問する講義

└   講義をしたり礼拝の説教をするとき … 続きを読む原理講義

[No.2294] 2018'12/18本質のあの世、現象のこの世

└   地上からの要求は、経済や病気や子 … 続きを読む原理講義

[No.2293] 2018'12/17立派に死のう

└   今は、インターネットなどを通して … 続きを読む摂理日記

[No.2291] 2018'12/16あなたが愛おしい

└ 僕はあなたのことを愛していました。本当に … 続きを読む永生講座

[No.2290] 2018'12/15為に生きる(神のような)親になる

└   かつて「死んだら分かるけど、死ん … 続きを読む永生講座

[No.2289] 2018'12/14一度、思い切り喧嘩をしてみようか

└   今夜、あるテレビ番組を見ていると … 続きを読む生活日記

[No.2288] 2018'12/11みえるものは、みえないものにさわっている

└   すべてのみえるものは、みえないも … 続きを読む生活日記

[No.2287] 2018'12/10恩恵をどんなふうに分けてあげようと思うの?

└   礼拝後、一人の青年が 「相談した … 続きを読む生活日記

[No.2286] 2018'12/08服喪3年は長過ぎないか

└    宰我(さいが)問う。三年の … 続きを読む読書日記

[No.2285] 2018'12/06父の言葉を遺す母

└   原作は米国の実在人物だが、それを … 続きを読む世相日記

[No.2284] 2018'12/02言葉を待つ祈り

└   旧約聖書に多く登場する預言者とい … 続きを読む瞑想日記

[No.2283] 2018'12/01私は断固、黄色になる

└   久しぶりに高速を走ると、パノラマ … 続きを読む瞑想日記

[No.2281] 2018'11/30精誠の味と価値

└ ほとんどすべての存在、物事、出来事には、 … 続きを読む瞑想日記

[No.2280] 2018'11/27あらゆる文化はものまねである

└   先日の記事ですでに2回ほど取り上 … 続きを読む読書日記

[No.2279] 2018'11/21正しく考える人は自分の考えを言わない

└   私たちが何かを考えるとき、言うま … 続きを読む瞑想日記

[No.2278] 2018'11/19忍耐の「チャンス」をくださる

└ 「私はこうなるはずではなかったのに、お前 … 続きを読む説教日記

[No.2277] 2018'11/18耳を澄ませ、そこに一切がある

└  Claude Monet Water Lilies, 1917  … 続きを読む読書日記

[No.2276] 2018'11/17「友だち」とはどんな人か

└   『ソクラテスに聞いてみた』(藤田 … 続きを読む読書日記

[No.2275] 2018'11/13良心を持った鳥

└   その人の考えや言うことがよく分か … 続きを読む読書日記

[No.2274] 2018'11/12私の生活が最も雄弁に原理を語る

└ 原理がいかに素晴らしいかを説得し納得させ … 続きを読む原理講義

[No.2273] 2018'11/08ヨケベドはモーセをいかに育てたのか

└   原理講論の「モーセ路程」を訓読し … 続きを読む訓読日記

[No.2272] 2018'11/06200人に1人

└   私が在籍した当時、高校は1学年6ク … 続きを読む瞑想日記

[No.2271] 2018'11/03人間を全般的に主管したい

└ 前回に続き、『文鮮明先生のみ言に学ぶ統一 … 続きを読む訓読日記

[No.2270] 2018'11/02誰が彼を偽りの父にしたのか

└   すでに何度も繰り返し原理講義を聞 … 続きを読む原理教室

[No.2269] 2018'10/31環境肯定して、自己否定しなさい

└ 昔、牧会者になりたての頃、毎週の礼拝説教 … 続きを読む研修日記

[No.2268] 2018'10/27神様と、この方たち(真の父母)を信じますよ

└   前回の記事「神は死んでいないか、 … 続きを読む信仰講座

[No.2267] 2018'10/26神は死んでいないか、どうか

└   映画「God's not Dead」を観る。  … 続きを読む生活日記

[No.2266] 2018'10/25薬は苦いが、早く飲みなさい

└   私たちが日常生活の中で遭遇するさ … 続きを読む信仰講座

[No.2264] 2018'10/22無暗に原理を学ぶと、道を誤る

└   昔書いた自分の記事を徒然に読み返 … 続きを読む原理講義

[No.2263] 2018'10/21それが私の羊かも知れない

└ アブラハムの生涯を観れば、ある人物を神様 … 続きを読む原理講義

[No.2262] 2018'10/20君の目を見ると、輝いている

└ 先日韓国家庭連合の主催で行われた大会で、 … 続きを読む摂理日記

[No.2260] 2018'10/19私の人生は短い

└ 先日テレビを見ていると、青森の有名な霊能 … 続きを読む世相日記

[No.2259] 2018'10/16生まれなかった3人目の子どもに出会う

└ 去る日曜日、10月14日は今から68年前に文鮮 … 続きを読む生活日記

[No.2258] 2018'10/15すべては神様が私に与えてくださったものである

└ 前回の記事「『取って読め体験』はいかにし … 続きを読む家庭講座

[No.2257] 2018'10/13「取って読め体験」はいかにして起こったか

└ ある講師が素晴らしい講義をしていて、その … 続きを読む家庭講座

[No.2255] 2018'10/09私自身が創造したものを所有する喜びの味

└ 原理講論の「創造原理」第5節に、 ちょう … 続きを読む瞑想日記

[No.2254] 2018'10/06女性のほうが、ちょっとだけ優秀かな

└   気鋭のテックジャーナリスト、サラ … 続きを読む世相日記

[No.2253] 2018'10/04私の心は損をしない

└   1週間ほど前のこと。 昼間、私の留 … 続きを読む生活日記

[No.2252] 2018'10/01正常性バイアスは克服しがたい

└ 社会心理学や災害心理学で使われる 「正常 … 続きを読む世相日記

[No.2251] 2018'09/29日曜日の審判台

└ 昔、牧会者だった頃、毎週の礼拝説教が、か … 続きを読む説教日記

[No.2249] 2018'09/24無に戻りなさい

└ 去る8月28日、突然お母様が発せられた大号 … 続きを読む説教日記

[No.2248] 2018'09/19セリグマン教授の原体験

└   マーティン・セリグマンは米国ペン … 続きを読む世相日記

[No.2247] 2018'09/16白衣従軍、メダルゼロ

└   「私は過去にあることをした」 「 … 続きを読む摂理日記

[No.2245] 2018'09/15今、ここの「楽しみ力」

└ 「NEW YOUTH」(8月号)という月刊誌に、世 … 続きを読む読書日記

[No.2244] 2018'09/10賢父の深慮遠謀は測りがたい

└   なかなか賢いお父さんがいるものだ … 続きを読む読書日記

[No.2243] 2018'09/06父の遺訓は消えない

└   「邦、死んで30年経ってから評価さ … 続きを読む言葉の力

[No.2241] 2018'09/02祭物の根底歴史

└ 本日の礼拝で聞いた講義のテーマは、 「地 … 続きを読む説教日記

[No.2239] 2018'08/25神の摂理の良いニュース

└ IT大手のgoogleが検索分野で新しいサービス … 続きを読む世相日記

[No.2237] 2018'08/18安息圏はあなたのただ中にある

└   「神の国は見られるかたちで来るも … 続きを読む瞑想日記

[No.2236] 2018'08/17Don't be evil(邪悪になるな)

└   ことの是非について容易に断ずるこ … 続きを読む読書日記

[No.2235] 2018'08/14この逆転劇、悪い気はしない

└   休みを利用して、東京で働く息子を … 続きを読む生活日記

[No.2234] 2018'08/11ほしいから盗っていったのだ

└ costaさんのブログで 「夫婦喧嘩は子供の心 … 続きを読む信仰講座

[No.2233] 2018'08/10錐の一言

└ 世の中に悲しみと苦痛がたくさんあるとして … 続きを読む世相日記

[No.2231] 2018'08/01私をここに遣わしたのは、神です

└ 先日の礼拝で私が担当した説教のタイトルは … 続きを読む説教日記

[No.2230] 2018'07/29「助け舟」を出せる社会

└ 地球が形成されたのが、今からおよそ46億年 … 続きを読む世相日記

[No.2229] 2018'07/20DNAの指示書

└   5年前に韓国で大ヒットした映画 「 … 続きを読む世相日記

[No.2227] 2018'07/15脳みそでは神様と通じない

└   本日の礼拝はネットの中継で堀副会 … 続きを読む説教日記

[No.2226] 2018'07/14第二世代をめぐる攻防

└   先週の礼拝でノア家庭を題材として … 続きを読む瞑想日記

[No.2225] 2018'07/08憤懣やるかたない人を尊敬する

└ 本日担当した礼拝の説教タイトルは、 「信 … 続きを読む説教日記

[No.2224] 2018'07/04人生のヒント

└   約1年ぶりの清平。 早朝、福岡空港 … 続きを読む研修日記

[No.2223] 2018'06/29家族で生きる国

└   先日参加してみた「家庭」を主要テ … 続きを読む世相日記

[No.2222] 2018'06/24神様主導の打開策

└ 先日「堕落性を脱ぐ生活」というタイトルの … 続きを読む浄化精誠

[No.2221] 2018'06/15どう考えたって、ママがいいに決まっている

└   この前、就活の合間を縫って帰って … 続きを読む生活日記

[No.2220] 2018'06/12母と子と父の祈り

└   前回の記事「私はあなた、あなたは … 続きを読む浄化精誠

[No.2219] 2018'06/10私はあなた、あなたは私

└   前回の記事「世界で起きる … 」の … 続きを読む浄化精誠

[No.2218] 2018'06/09世界で起きる悪いことはすべて、自分の責任だと思いなさい

└   5歳の女の子が父母の虐待を受けて … 続きを読む浄化精誠

[No.2216] 2018'06/04霊界コンピューターのボタン

└   昨日の記事に続き、追加の2つ目で … 続きを読む説教日記

[No.2215] 2018'06/03事実を聞かれたのに、理由を答えるとは

└ およそ1か月ぶりに担当した礼拝の説教、タ … 続きを読む説教日記

[No.2213] 2018'05/26初動対応の躓き

└   この度の日大アメフト部の騒動につ … 続きを読む世相日記

[No.2212] 2018'05/22堕落性を脱ぐ生活③「2種類の人間がいかに復活するか」

└ 「堕落性を脱ぐ生活②『なぜその声を聞かな … 続きを読む研修日記

[No.2210] 2018'05/20堕落性を脱ぐ生活②「なぜその声を聞かなかったのか」

└   「なぜ弁解してしまうのか」の続き … 続きを読む自己牧会

[No.2209] 2018'05/19堕落性を脱ぐ生活①「なぜ弁解してしまうのか」

└   「堕落性を脱ぐ生活」と題して行っ … 続きを読む自己牧会

[No.2208] 2018'05/17たった2つのみ言葉

└   イエス様が宣教中に一人の律法学者 … 続きを読む瞑想日記

[No.2207] 2018'05/13川上で堕落性をどう解決するか

└   先日書いた記事 「川上で堕落性を … 続きを読む浄化精誠

[No.2206] 2018'05/10川上で堕落性を解決する

└   「心とは何だろう?」 と考えると … 続きを読む読書日記

[No.2205] 2018'05/08着想というものは、やはり言葉ですか

└   一度では終わらないだろうなと薄々 … 続きを読む読書日記

[No.2203] 2018'05/06直観と確信の雑談

└   大学生の頃に愛読した本が地元の小 … 続きを読む読書日記

[No.2202] 2018'05/05感謝する生活追補「アベルを変えようとしない」

└   先日まで6回にわたって「感謝する … 続きを読む信仰講座

[No.2201] 2018'05/02彼を信じるだけの当てはある

└   NHKの朝ドラ「半分、青い。」のヒ … 続きを読む生活日記

[No.2200] 2018'04/29我々は今、どのような時代に生きているか

└   朝から夕方まで忙しい日曜日でした … 続きを読む説教日記

[No.2199] 2018'04/20感謝する生活⑥「苦痛を与える人は、悪人ではなく恩人だった」

└   感謝する生活シリーズの最後です。  … 続きを読む信仰講座

[No.2198] 2018'04/16感謝する生活⑤「息子の問題は、私の中に原因がある」

└ 感謝する生活④「甘受など、できるものか」 … 続きを読む信仰講座

[No.2197] 2018'04/14感謝する生活④「甘受など、できるものか」

└   感謝する生活③「苦痛の意味に焦点 … 続きを読む信仰講座

[No.2196] 2018'04/11感謝する生活③「苦痛の意味に焦点を当てる」

└   「感謝する生活②『地上の悪人は結 … 続きを読む信仰講座

[No.2195] 2018'04/08感謝する生活②「地上の悪人は結構多い」

└   「感謝する生活①『偶然はあり得な … 続きを読む信仰講座

[No.2194] 2018'04/07感謝する生活①「偶然はあり得ない、と思います」

└ 先日、 「感謝する生活」 と題して講義した … 続きを読む信仰講座

[No.2193] 2018'04/04目に光るものがあるよ

└   今日、聖和式を担当したのは本当に … 続きを読む永生講座

[No.2192] 2018'04/01神の声を聴きとる者

└   私が今読んでいるのは入門書(『白 … 続きを読む読書日記

[No.2191] 2018'03/30迷いのない結婚

└   先日行った新規講演会で、映画「い … 続きを読む新規講座

[No.2190] 2018'03/29沈黙の神の弁明者

└   特に韓国の時代劇などを観ていると … 続きを読む原理本体論

[No.2189] 2018'03/25文字というのは、天との交信

└   漢字学の泰斗、白川静博士は結構い … 続きを読む読書日記

[No.2188] 2018'03/24永遠に残るもの

└   もうかれこれ1年余り、もしかした … 続きを読む新規講座

[No.2187] 2018'03/18恋愛よりも、結婚観

└ 約3か月ぶりに「親子原理1日セミナー」を開 … 続きを読む研修日記

[No.2186] 2018'03/15雨の季節、6週間だけ会いにゆきます

└   もう14年も前の映画ですが、 「い … 続きを読む世相日記

[No.2185] 2018'03/11気遣う「あの世」の人たち

└   3.11 今日はあの東北大震災から、 … 続きを読む世相日記

[No.2184] 2018'03/06恋愛は乾電池であって、愛ではない

└   家庭連合が推進する祝福結婚も、結 … 続きを読む家庭講座

[No.2183] 2018'03/05神様はいつ「愛の神」になるか

└   「喜びはいかに生まれるか」 とい … 続きを読む説教日記

[No.2182] 2018'03/04活けてみるまで分かりません

└   「喜びはいかに生まれるか」 とい … 続きを読む説教日記

[No.2181] 2018'02/27記憶こそが私の人生か

└   認知症が着実に進んでいる母と暮ら … 続きを読む瞑想日記

[No.2180] 2018'02/25すみれは、すみれ

└   先日、何気なくテレビのスイッチを … 続きを読む世相日記

[No.2179] 2018'02/21The Showman、よかったなあ

└   息子への誕生日プレゼントとして約 … 続きを読む生活日記

[No.2178] 2018'02/16最初に被造物、創造主は事後的に出現する

└   しつこいようですが、『街場の文体 … 続きを読む読書日記

[No.2177] 2018'02/13私が、今日あなたが読む本ですよ

└    電子書籍なるものが出版され … 続きを読む読書日記

[No.2176] 2018'02/11他者を伴わない言語はありえない

└   先日の記事「母語が痩せ細っている … 続きを読む読書日記

[No.2175] 2018'02/09「この人は、おかしい」はおかしい

└   日々、些細なことで思い悩むことが … 続きを読む生活日記

[No.2174] 2018'02/07「お付き合い」から「付き合い」へ

└   家庭連合の月刊小冊子「真の家庭」 … 続きを読む読書日記

[No.2173] 2018'02/04思考の中身を入れ替える

└ 「思考の中身を入れ替える」 というタイト … 続きを読む説教日記

[No.2172] 2018'02/03母語が痩せ細っている

└   読んだのは韓国語版への前書きだけ … 続きを読む読書日記

[No.2171] 2018'02/02起死回生のビリギャル

└   映画 「ビリギャル」 は、実話に基 … 続きを読む世相日記

[No.2170] 2018'01/31見方を変えると「有り難い」こと

└   「輪ゴムマジック」の続きです。  … 続きを読む生活日記

[No.2169] 2018'01/28驚くべき「訓読み」

└   感謝の言葉 「有り難う」 を書くと … 続きを読む読書日記

[No.2168] 2018'01/26輪ゴムマジック

└   前回の記事「21日間は、結構長い」 … 続きを読む生活日記

[No.2167] 2018'01/2321日間は、結構長い

└   「有り難う」を100万回唱え終えた … 続きを読む生活日記

[No.2166] 2018'01/15ヤコブに2つのプログラム

└   長子の嗣業を復帰しなければならな … 続きを読む原理講義

[No.2165] 2018'01/14三谷幸喜、恐るべし

└   気に入った映画があると、時々DVD … 続きを読む生活日記

[No.2163] 2018'01/12究極の主管者

└ 原理講論「復活論」の 「楽園以外の霊人た … 続きを読む原理講義

[No.2161] 2018'01/08幸福はお金で買える

└   経済学の世界では、 「宝くじは愚 … 続きを読む世相日記

[No.2160] 2018'01/07使われる命

└   オリンピックでメダルを取ったりし … 続きを読む生活日記

[No.2159] 2018'01/04話し合う森の樹木たち

└ 先日のNHKスペシャルで、 「人体の臓器は互 … 続きを読む瞑想日記

[No.2158] 2018'01/01棋士は将棋を「指す」

└   人工知能が過去の棋譜を学習すると … 続きを読む読書日記

[No.2157] 2017'12/30棋士の「美意識」

└   人工知能がこのまま進化し続ければ … 続きを読む読書日記

[No.2156] 2017'12/27「有り難い」という言葉の力

└   先日の記事「有り難いことの偶然と … 続きを読む生活日記

[No.2155] 2017'12/25堕落性の種

└   堕落性というものについて、原理講 … 続きを読む自己牧会

[No.2154] 2017'12/19「有り難いこと」の偶然と必然

└ 30代の前半、米国の神学校でキリスト教を学 … 続きを読む浄化精誠

[No.2153] 2017'12/12明後日から明日を考える

└ (BNL記事サイトより) 「未来を予測する … 続きを読む言葉の力

[No.2151] 2017'12/10本当に大切なものは、私の外に出ない

└ ブログを書き始めて8年。 記事の数はおよそ … 続きを読む読書日記

[No.2150] 2017'12/06指向性を高めるほど、神から離れる

└ 神との繋がり方について、森田健という人が … 続きを読む読書日記

[No.2149] 2017'12/02理想相対はどこにいるか

└    先ごろ祝福式に参加して家庭 … 続きを読む研修日記

[No.2148] 2017'11/30ルネッサンスは疑いから始まった

└   ルネサンスとは、疑いから始まった … 続きを読む読書日記

[No.2147] 2017'11/26こぢんまり、合同原理セミナー

└ 昨日、中高生の二世とその父母を対象にした … 続きを読む研修日記

[No.2146] 2017'11/22脳を喜ばせるのは、誰なのか

└ 先日書いた記事 「いじめをやめないのは、 … 続きを読む読書日記

[No.2145] 2017'11/19結果には嘘がない

└ 昔、米国で暮らしていた頃、 You are what … 続きを読む信仰講座

[No.2143] 2017'11/13絶妙の地球

└   平和大使協議会が発行する月刊の冊 … 続きを読む読書日記

[No.2142] 2017'11/121万回の「有り難う」

└   3ヵ月ほど前から、一つのワークを … 続きを読む生活日記

[No.2141] 2017'11/10良心、この得体の知れないもの

└   古今東西を問わず、いくら悪い人間 … 続きを読む自己牧会

[No.2139] 2017'11/08いじめをやめないのは、脳なのか

└   「人はいじめをやめられない」 と … 続きを読む読書日記

[No.2137] 2017'10/29良心に従う生活

└  「良心に従う生活」信仰生活講座の第 … 続きを読む自己牧会

[No.2136] 2017'10/23藪医者になれ

└   頼りない医者のことをなぜ 「藪医 … 続きを読む世相日記

[No.2135] 2017'10/16たった一つの質問をしようと ...

└   今日の明け方、久しぶりに夢の中で … 続きを読む生活日記

[No.2134] 2017'10/12あなたはどれくらい幸福なの?

└   人間は、何人といえども、不幸を退 … 続きを読む生活日記

[No.2133] 2017'10/07無意識に聞いてみよう

└   先日、近隣の教会の総務数人で連れ … 続きを読む瞑想日記

[No.2132] 2017'10/06インターネット臓器

└   天国は神の本性相と本形状のとおり … 続きを読む世相日記

[No.2131] 2017'10/05ことばを はなすことが できるのは ひとだけだ

└   ちょっとした経緯から、15年ほど前 … 続きを読む読書日記

[No.2130] 2017'09/29基本に戻る信仰講座

└ 先週から5回シリーズの予定で信仰講座を始 … 続きを読む信仰講座

[No.2129] 2017'09/23病は市に出せ

└   「病は市に出せ」 この印象的な言 … 続きを読む読書日記

[No.2128] 2017'09/21み言葉は眺めることが大事なのだ

└   私は、この事を、文学というものは … 続きを読む読書日記

[No.2127] 2017'09/21夫婦は見つめ合ってはいけない

└   先日書いた記事「キレる妻に、怯え … 続きを読む家庭講座

[No.2126] 2017'09/18考える皮膚

└   『皮膚は「心」を持っていた! 』( … 続きを読む読書日記

[No.2124] 2017'09/10作者が死ななければ、読者は誕生しない

└   作者がその意味を伝えるために書い … 続きを読む瞑想日記

[No.2122] 2017'08/31キレる妻に、怯える夫

└   月間小冊子『真の家庭』9月号に載 … 続きを読む世相日記

[No.2121] 2017'08/24質問は命令よりも強い

└   「人間は、他人から言われたことに … 続きを読む読書日記

[No.2120] 2017'08/21心臓に穴のある赤ちゃんは、いらない?

└   『「いい質問」が人を動かす』(谷 … 続きを読む読書日記

[No.2119] 2017'08/16神様のお墨付き

└   いちいち例をあげればきりがないの … 続きを読む信仰講座

[No.2118] 2017'08/14なるほど、「天下り」

└   政治問題には疎いので、深入りはし … 続きを読む読書日記

[No.2117] 2017'08/11毎週1回、10分間の原理講義

└   日曜礼拝の中で、説教の前に毎週誰 … 続きを読む原理講義

[No.2116] 2017'08/08家庭のビジョン盟誓を作る

└   毎年8月の初めごろには、成和部の … 続きを読む研修日記

[No.2115] 2017'08/01面接のお申し込みは、こちらから

└   歴史的大発明、iphone が登場したの … 続きを読む世相日記

[No.2114] 2017'07/29「私、親不孝な人は嫌いです」

└ 朝、出勤前にNHKの朝ドラ「ひよっこ」を見 … 続きを読む世相日記

[No.2113] 2017'07/24同時性の解消

└ Amazonを中心としたネット店舗の隆盛によっ … 続きを読む世相日記

[No.2112] 2017'07/17「これがよいのだ」

└   明治から昭和にかけて生きた社会教 … 続きを読む読書日記

[No.2111] 2017'07/16「神様だね~」

└   本日の二世礼拝。 2年前に高校を卒 … 続きを読む成和日記

[No.2110] 2017'07/11蕩減するのは神様である

└ 文鮮明先生は、しばしば、 「蕩減という言 … 続きを読む原理教室

[No.2109] 2017'07/06子女も環境も完璧なのに、私だけが完璧ではない

└   車を運転するとき、いろいろな人の … 続きを読む生活日記

[No.2108] 2017'07/04アベルはカインを通す

└   「アベルはカインを通して祭物を神 … 続きを読む原理講義

[No.2107] 2017'07/01僕にあみだが当たるような気がしてたんです

└ 毎月1回のペースで続けている青年1DAY 研 … 続きを読む研修日記

[No.2106] 2017'06/25なぜ、天皇は必要なのか

└   昨年8月に今上天皇の「お気持ち」 … 続きを読む読書日記

[No.2105] 2017'06/19堕落を情的な面から見れば ...

└ 今日、久しぶりに婦人たちの原理講義勉強会 … 続きを読む原理本体論

[No.2104] 2017'06/16み言で「人」になる

└   壮年勉強会でシリーズ最後の第4講 … 続きを読む原理講義

[No.2103] 2017'06/14筋トレする教育部長

└   先回の記事で「健康な総務部長」と … 続きを読む生活日記

[No.2102] 2017'06/10健康な総務部長

└   先日行われた全国総務部長研修。  … 続きを読む新規講座

[No.2101] 2017'06/07記憶が咎めるのです

└   参加者の一人が質問した。 「しか … 続きを読む瞑想日記

[No.2100] 2017'06/05男は戦いを好み、女は戦士を好む

└   『戦争にチャンスを与えよ』 とい … 続きを読む読書日記

[No.2099] 2017'06/04神様の95%に焦点を当ててみる

└ 久しぶりに担当した礼拝の説教。 タイトル … 続きを読む説教日記

[No.2098] 2017'06/01なぜ私は判定で負けたのか

└   ロンドン五輪の金メダリストボクサ … 続きを読む世相日記

[No.2097] 2017'05/29日常の中にベストショットも神様も隠れている

└   岩合光昭、動物写真家。 自然雑誌 … 続きを読む世相日記

[No.2096] 2017'05/26「自分の感情も考えも入れてはいけない」

└   Ten1ko2さんのブログによると、文 … 続きを読む原理講義

[No.2095] 2017'05/24「僕」という概念はいつ生まれたのか

└   5年以上も前に書いた記事に対する … 続きを読む原理本体論

[No.2094] 2017'05/22「普通」と「普通ではない」とはどこが違うの?

└   「発達障害」を取り上げた昨夜のNH … 続きを読む世相日記

[No.2093] 2017'05/20病気そのものを無視せよ

└ 昨夜の壮年勉強会は、シリーズ3回目の講義 … 続きを読む原理講義

[No.2092] 2017'05/17限りなく報いのあるもの

└   「フロー理論」について数回記事を … 続きを読む読書日記

[No.2091] 2017'05/15「実体的展開」を読み解く

└   婦人たちの原理講義勉強会に顔を出 … 続きを読む原理講義

[No.2090] 2017'05/13「火星人」VS「金星人」

└ 「火星人」と「金星人」の違いについての講 … 続きを読む信仰講座

[No.2089] 2017'05/08でも、私のロバだわ

└   「酔ってるの?あたしが誰かわかっ … 続きを読む読書日記

[No.2088] 2017'05/07神様は休む時間を与えてくださらない

└   「従順」と「服従」は違う概念だと … 続きを読む訓読日記

[No.2087] 2017'05/06スキルとは主体的な「選択」なのです

└   4つのスキルとは、以下の4つです … 続きを読む読書日記

[No.2086] 2017'05/05自分の機嫌は自分でとる

└   先日の記事「木を見る西洋人が、森 … 続きを読む読書日記

[No.2085] 2017'05/02木を見る西洋人が、森を見る東洋人を助ける

└   「西洋人は木を見て、東洋人は森を … 続きを読む読書日記

[No.2084] 2017'05/01軍人であるほうが、むしろ安全なくらいです

└   今年の2月、第2回「鮮鶴平和賞」 … 続きを読む摂理日記

[No.2083] 2017'04/25オウタくん、歩けるよ

└ 毎晩、母と書写をする。 書写というのは、 … 続きを読む読書日記

[No.2082] 2017'04/22私は悪くない、だから責任を取らない

└ 夜の壮年勉強会で、堕落論を取り上げました … 続きを読む研修日記

[No.2081] 2017'04/20本当の敵は、私の外にいない

└   「あなたは何のために信仰するので … 続きを読む生活日記

[No.2080] 2017'04/17講義案を作ろう

└   教会に原理講師が一人ではだめだ。 … 続きを読む原理教室

[No.2079] 2017'04/16説教者の苦悩と恵み

└   昔、牧会者をしている頃、毎週巡っ … 続きを読む説教日記

[No.2078] 2017'04/14花は喜んで咲いている

└   主体と対象が神の第三対象として合 … 続きを読む訓読日記

[No.2077] 2017'04/10イクメンパパ、最高のパフォーマンス

└   ネットで見つけたイクメンの話です … 続きを読む世相日記

[No.2076] 2017'04/091畳半のクローゼット祈祷室

└   映画「祈りのちから」の原題は、「 … 続きを読む読書日記

[No.2075] 2017'04/07その事件を私の中で正すにはどうすればいいのか?

└   《4月3日》 ロシアのサンクトペテ … 続きを読む世相日記

[No.2074] 2017'04/02主人の時間と僕の時間

└   我々は誰でも、時と場合によって、 … 続きを読む信仰講座

[No.2073] 2017'04/01天国はどこにある?

└   親しい壮年から、深みのある話を伺 … 続きを読む生活日記

[No.2072] 2017'03/30神が私を用いている

└   今年の2月3日、韓国ソウル市で行わ … 続きを読む摂理日記

[No.2071] 2017'03/28「甘受」の3段階

└   先日の記事「『被害者意識』と『責 … 続きを読む信仰講座

[No.2070] 2017'03/26実体はみ言に優先する

└   アルキメデスの原理はアルキメデス … 続きを読む原理本体論

[No.2069] 2017'03/22「被害者意識」と「責任転嫁」を封殺する

└   昨日の記事で書いた「祈祷講座」は … 続きを読む信仰講座

[No.2068] 2017'03/21問題を抱えているのはあなた自身だったのです

└   スペインのバレンシアで開いたセミ … 続きを読む読書日記

[No.2067] 2017'03/19自分の中に「本当の自分」はない

└   時々、不思議研究所というところか … 続きを読む読書日記

[No.2066] 2017'03/16祝福結婚を勧める4つの理由

└   「祝福結婚を勧める4つの理由」 ほ … 続きを読む原理講義

[No.2065] 2017'03/14善人尚もて往生をとぐ

└   「善人尚もて往生をとぐいわんや悪 … 続きを読む瞑想日記

[No.2064] 2017'03/12子女の愛を育てるスキル

└   子どもを育てるというのは、詰まる … 続きを読む家庭講座

[No.2063] 2017'03/10妻の足をつかむ

└   先日、久しぶりに妻の夢を見ました … 続きを読む生活日記

[No.2062] 2017'03/07「先生、年を越せますかねえ?」

└   「血圧の数値は少し低めですが、数 … 続きを読む言葉の力

[No.2061] 2017'03/06自分の人生として「機嫌良く」生きる

└   月刊誌『Her Story』のインタビュ … 続きを読む言葉の力

[No.2060] 2017'03/05私にとって「Aさん」は誰か?

└   3か月ぶりに担当した礼拝で、 「復 … 続きを読む説教日記

[No.2059] 2017'03/01蕩減の所在

└   先日、教会員たちを相手に行った講 … 続きを読む原理講義

[No.2058] 2017'02/23我々は苦行の道を行くしかない

└   人間の本性の無限な価値を喪失した … 続きを読む訓読日記

[No.2057] 2017'02/22悪霊が再臨復活する2つ目の方法

└   原理講論の「復活論」に、霊界の悪 … 続きを読む原理講義

[No.2056] 2017'02/19私の中の「メシヤ再降臨準備時代」

└   学び始めの方に原理講義をするとき … 続きを読む原理講義

[No.2055] 2017'02/15「私は子どもを直接主管しない」再考

└   先日の記事「私は子どもを直接主管 … 続きを読む瞑想日記

[No.2053] 2017'02/13地上人が復活する5原則

└ シリーズ原理4講座の2回目も、今日は第3講 … 続きを読む原理講義

[No.2052] 2017'02/12「私は子どもを直接主管しない」

└   神様と人間との関係の本質は親子関 … 続きを読む瞑想日記

[No.2051] 2017'02/11「もちろん」の力

└   自分の仕事や人付き合いから得た知 … 続きを読む生活日記

[No.2050] 2017'02/07み言葉は下から与える

└   神学者というのは、なかなか厄介な … 続きを読む信仰講座

[No.2049] 2017'02/06神様に干渉される人生

└   旧約聖書を見ると、神様が直接に、 … 続きを読む信仰講座

[No.2047] 2017'02/04親はあまりにも無力だ

└   原理を少しづつ学んでいる方(Aさ … 続きを読む生活日記

[No.2046] 2017'02/02祭祀を願わない

└   『原理講論』の「復活論」に、 「 … 続きを読む摂理日記

[No.2045] 2017'01/31私はなぜ葛藤するのか

└   「長い私の人生の中でも、こんな人 … 続きを読む信仰講座

[No.2044] 2017'01/27この男、悪い人ではなさそうだ

└    ネズミの家族を対象に、彼ら … 続きを読む生活日記

[No.2043] 2017'01/19堕落性に潜む恐怖心

└   小人数を相手に昨年暮れに行った原 … 続きを読む自己牧会

[No.2042] 2017'01/17いかにして真の父母は一体なのか

└   今日ネット会議に参加したところ、 … 続きを読む原理本体論

[No.2041] 2017'01/17一つのものは一つのままに

└   「私は教会という言葉をさほど好み … 続きを読む訓読日記

[No.2039] 2017'01/13この教会は私の役に立つ

└   全国で芳しい成果を上げている教会 … 続きを読む摂理日記

[No.2038] 2017'01/10人生の嘘

└   様々な口実を設けて人生のタスクを … 続きを読む言葉の力

[No.2037] 2017'01/08商売は分離の力をはらんでいる

└   中国は今や、世界最大のネット通販 … 続きを読む世相日記

[No.2036] 2017'01/07「相談できる人」を育てる

└   今年の箱根駅伝で青山学院大学を3 … 続きを読む世相日記

[No.2035] 2017'01/04つながりの願い

└   数年前に世界的に人気を博した米国 … 続きを読む世相日記

[No.2034] 2017'01/02趣味生活、神様がそれを好むのです

└   今、世界の人々が忙しく生活してい … 続きを読む訓読日記

[No.2033] 2016'12/29女性が動くと、富の運動がおこる

└   社会人類学者、レヴィ・ストロース … 続きを読む読書日記

[No.2032] 2016'12/27天賦の才

└   英語では、生まれつきの天才を 「g … 続きを読む瞑想日記

[No.2031] 2016'12/25「べっぴんさん」のひとコマ

└   先日、NHKの朝ドラ「べっぴんさん … 続きを読む世相日記

[No.2030] 2016'12/22ひたすら聞く牧会者の価値

└   原理講論の「復活論」とハワイの伝 … 続きを読む浄化精誠

[No.2029] 2016'12/20ひたすら聞く牧会者

└   最近、全国の教会の中でいくつかの … 続きを読む浄化精誠

[No.2028] 2016'12/18「贈与の霊」は本当にいるのか

└   ネイティブ・アメリカン(通称イン … 続きを読む読書日記

[No.2027] 2016'12/14邪悪な要素を受け入れよ

└   「10倍幸せな人になる」 という先 … 続きを読む瞑想日記

[No.2026] 2016'12/09復活論のその先

└ 3回のシリーズでまとめようと思っていた講 … 続きを読む原理講義

[No.2025] 2016'12/06勝者のいない闘い

└  (写真家・Guy Tal氏) 櫻井節子夫人 … 続きを読む摂理日記

[No.2023] 2016'12/04十倍幸せな人になる

└   皆さんは伝道勝利のために、たくさ … 続きを読む信仰講座

[No.2022] 2016'11/30愛だけがこの運動を完成させる

└   今から40年近く前の牧会です。 全 … 続きを読む信仰講座

[No.2021] 2016'11/28空間に愛がある

└ 「空間に愛がある」 父母セミナーの講義を … 続きを読む言葉の力

[No.2020] 2016'11/27淡路島の優しいサルたち

└   先日、徳島の娘を訪ねた折に、淡路 … 続きを読む生活日記

[No.2019] 2016'11/25「偶発的」というのはおかしいと思う

└   会員を対象にした3回シリーズの講 … 続きを読む原理講義

[No.2018] 2016'11/24「意義と価値」を嗤う

└ 各種の研修会でも、私自身が講義するときで … 続きを読む瞑想日記

[No.2017] 2016'11/23東経135度への旅

└   『ガイアの法則II 」(千賀一生著 … 続きを読む生活日記

[No.2016] 2016'11/19どうせ死ぬなら、北朝鮮で死んだほうが楽だ

└   韓国統一維持財団の安豪烈(アン・ … 続きを読む摂理日記

[No.2015] 2016'11/15頭は、心の道具

└   愛情が大事ですね。僕の場合は、頭 … 続きを読む世相日記

[No.2014] 2016'11/13刑務所の療法士

└   うら若い女性ですが、刑務所で受刑 … 続きを読む読書日記

[No.2013] 2016'11/09二義のロゴス

└   初めに言があった。言は神とともに … 続きを読む原理教室

[No.2012] 2016'11/05「文字禍」は本当にあるのか

└   加藤博子の『五感の哲学』を読んで … 続きを読む読書日記

[No.2011] 2016'11/02黙して、ただ神を待つ

└   李海玉女史がその講話の中で、娘が … 続きを読む信仰講座

[No.2010] 2016'11/01人工知能はいつ主観を持つか

└   三宅陽一郎氏の「人工知能のための … 続きを読む読書日記

[No.2009] 2016'10/21教育の第一条が誤っています

└   最近家庭連合では、「孝行の情」を … 続きを読む信仰講座

[No.2008] 2016'10/18インドは未だ謎である

└   前回の記事で紹介した『君あり、故 … 続きを読む読書日記

[No.2006] 2016'10/14イスラム教を真に実践している国は一つもない

└   しかし、イスラム教徒によってイス … 続きを読む読書日記

[No.2005] 2016'10/12興進は、よく逝った

└ 近未来を感じさせる「自動運転車」はいつ頃 … 続きを読む世相日記

[No.2004] 2016'10/07国語は僕らの肉体なんだよ

└   国語というものをそんなふうに問題 … 続きを読む言葉の力

[No.2003] 2016'10/06評判の、美味しい礼拝

└   どこか、評判の美味しいレストラン … 続きを読む瞑想日記

[No.2002] 2016'10/05近世400年の受難

└             … 続きを読む原理講義

[No.2001] 2016'09/19あなたの意見に興味はない

└   あなたが私のことを大事に思ってい … 続きを読む言葉の力

[No.2000] 2016'09/17コンビニ店員は男でも女でもなく、店員です

└   コンビニ店員として生まれる前のこ … 続きを読む読書日記

[No.1999] 2016'09/12焦らない治療

└ 夏季の集中講義も終わり、夏休みの後半に入 … 続きを読む生活日記

[No.1998] 2016'09/09連れ子は子育てしなくていいよ

└   車を運転中、ワンセグで聞いた内容 … 続きを読む世相日記

[No.1997] 2016'09/05妻が夫の愛を深く実感できる98のアプローチ

└ 愛を中心とした夫婦のやり取りは、例えてみ … 続きを読む読書日記

[No.1996] 2016'09/04神様の任命責任

└   先日実施した3回目の青年1日修では … 続きを読む原理講義

[No.1995] 2016'09/02この監督、落胆させないなあ

└ 先日、息子と一緒に映画を観に行きました。 … 続きを読む生活日記

[No.1994] 2016'08/30神と人間は50-50

└   原理講論の堕落論の第6節に「神が … 続きを読む瞑想日記

[No.1993] 2016'08/29伝道の終わり

└   教会で礼拝をするときに、その食口 … 続きを読む信仰講座

[No.1992] 2016'08/25人生は美しい将棋

└   これは、ただ強くなる、進歩すると … 続きを読む言葉の力

[No.1991] 2016'08/21妻が夫に「YES」と言わせる方法

└ 米国の著名な心理学者ジョン・グレイ博士は … 続きを読む読書日記

[No.1990] 2016'08/18情は主体者を経なければならない

└   堕落した世の中で、 「あなたの家で … 続きを読む信仰講座

[No.1989] 2016'08/16私は私心を捨てた

└   『世界家庭』8月号「宋龍天総会長 … 続きを読む訓読日記

[No.1988] 2016'08/14私たちって、ほとんどハーフだね

└ このお盆を使って、妻のふるさと岩手に来て … 続きを読む生活日記

[No.1987] 2016'08/08家族で作った夏のキャンバス

└ 毎年夏の恒例となった2つの教会合同の「親 … 続きを読む研修日記

[No.1986] 2016'08/02難渋するモーセ路程

└   モーセ路程を扱うのは、なかなかの … 続きを読む原理講義

[No.1985] 2016'07/29律法学者はなぜみんな立ち去ったか

└   姦淫の罪の現場を捕まり、イエス様 … 続きを読む世相日記

[No.1984] 2016'07/26親子性の面白み

└   先日も書いた親子セミナーの続きで … 続きを読む研修日記

[No.1983] 2016'07/25Pokemon-Go で親子セミナー

└   私としてはかなり長い期間待ちわび … 続きを読む研修日記

[No.1982] 2016'07/18神の意志になる

└ 先日の記事で、 「悟った人が見ると、バラは … 続きを読む瞑想日記

[No.1981] 2016'07/18創造原理の扉

└   先日、ある男性に初めての原理講義 … 続きを読む原理講義

[No.1980] 2016'07/14バラはバラなのである

└ 「悟った人がバラを見るとき、バラはバラな … 続きを読む瞑想日記

[No.1979] 2016'07/10草にすわると、それがわかる

└  わたしのまちがいだったわたしの ま … 続きを読む言葉の力

[No.1978] 2016'07/08真なる神の仕事

└ 神の仕事とは何かというと、自分が真の人に … 続きを読む瞑想日記

[No.1977] 2016'07/06方舟のカラスは何を見ていたか

└   先日私自身が青年に講義した「ノア … 続きを読む原理講義

[No.1976] 2016'07/05青年1日修「講義案だけでもください」

└ 先月に続いて、2回めの青年研修会を開いた … 続きを読む研修日記

[No.1975] 2016'07/01観念的な空想家

└ 観念というのは心とか精神に関連するものの … 続きを読む瞑想日記

[No.1974] 2016'06/26「創造原理」神様の要素がすべて人間の中に反映される

└   導入の映像講義を何度か見た方に、 … 続きを読む研修日記

[No.1973] 2016'06/23先生やめて、おばちゃんに戻りなさい

└ 「あんた、先生はやめなさい。早く、昔のよ … 続きを読む生活日記

[No.1972] 2016'06/22堕落性から確実に抜け出していく復活

└   前の記事で李耀翰牧師の説教を紹介 … 続きを読む信仰講座

[No.1971] 2016'06/18青年2日修「アダム家庭」息子を分ける親の心

└   先日の青年2日修で行った講義から … 続きを読む研修日記

[No.1970] 2016'06/16復活した私を否定する

└ 苦痛と復活の原理について、ここ数ヶ月の間 … 続きを読む信仰講座

[No.1968] 2016'06/14青年2日修「復活論」いかにして霊的死から霊的生に帰るか

└   青年2日修練会で講義した8講座の … 続きを読む研修日記

[No.1967] 2016'06/11青年2日修「堕落論」弁解の後孫

└   青年2日修練会で講義した8講座の … 続きを読む研修日記

[No.1966] 2016'06/08又吉直樹くらいの筆力はあるね

└   本日は、私の妻の聖和15周年。 … 続きを読む生活日記

[No.1965] 2016'06/07我々はなぜみ言葉を学ぶのか

└ 前回の記事「説得はしない、納得してほしい … 続きを読む研修日記

[No.1964] 2016'06/05説得はしない、納得してほしい

└   1か月以上前に実施を決定して準備 … 続きを読む原理講義

[No.1963] 2016'05/28愛は見える

└ 真の父母を愛することを通して入っていくと … 続きを読む生活日記

[No.1962] 2016'05/22信じたくて信じる

└   最近の原理講義は、大半がパワーポ … 続きを読む原理講義

[No.1961] 2016'05/21家に帰りたくない人たち

└   昭和から続く日本の悪しき伝統 「 … 続きを読む世相日記

[No.1960] 2016'05/18思考の中からサタンを追放する

└   先日の記事「サタンを怖がるな」で … 続きを読む訓読日記

[No.1959] 2016'05/16父のみ言葉と母のみ言葉

└   み言葉にも「父のみ言葉」と「母の … 続きを読む瞑想日記

[No.1958] 2016'05/13私の人生の復帰摂理

└   地上天国は、完成した人間一人の姿 … 続きを読む原理講義

[No.1957] 2016'05/11原理講師の能力を測定する

└   講義担当者の能力測定というものが … 続きを読む原理講義

[No.1956] 2016'05/09高千穂のエア・ポート

└ 優しいまなざしが... けわしい山道を登っ … 続きを読む読書日記

[No.1955] 2016'04/30こんな高慢な人間が天下にいるでしょうか

└   仏陀は生まれると、一方の手は天を … 続きを読む読書日記

[No.1954] 2016'04/27治者がまず食を断って死すべし

└   私どもの同類であり同じ血を共有す … 続きを読む読書日記

[No.1953] 2016'04/25徳があれば、制度はむしろ邪魔になる

└   当今では、人間をアダムのふつうの … 続きを読む読書日記

[No.1952] 2016'04/23良心が自分なりの角度を作っている

└   神様が、人間の人生を指導し監視す … 続きを読む自己牧会

[No.1951] 2016'04/19サタンを怖がるな

└ よっぺちゃんが載せてくださった李耀翰先生 … 続きを読む読書日記

[No.1950] 2016'04/14「私」に勝利する

└ 「従順」と「服従」は違う概念だというのが … 続きを読む訓読日記

[No.1949] 2016'04/12ここから新しい世界が生まれる

└ しかし、イエス様自身は死ぬ間際に、 「父 … 続きを読む未分類

[No.1947] 2016'04/10大村は言い出したら聞かん

└ 昨年、画期的な治療薬「イベルメクチン」の … 続きを読む世相日記

[No.1946] 2016'04/09ウユニ塩湖に行きたい

└ しばらくブログを更新できないでいたら、こ … 続きを読む生活日記

[No.1945] 2016'03/31清算しなければならない因縁なしには、どんな人にも会えない

└   結論的にお父様は、 「清算しなけれ … 続きを読む信仰講座

[No.1944] 2016'03/27最も危険な友人

└  イエス様の生涯は、ローマまで救うた … 続きを読む研修日記

[No.1943] 2016'03/217年間、よく働いてくれたね

└ 先日、車を運転して帰ってきた母が、 「どう … 続きを読む生活日記

[No.1942] 2016'03/20フェルマーからワイルズへ

└   500項近い分厚な、しかも私の専門 … 続きを読む読書日記

[No.1941] 2016'03/18アクセスが極めて難しいのだ

└   昨日の講義の続きです。 原理講 … 続きを読む原理講義

[No.1940] 2016'03/17弁解の後孫

└   同僚や師弟、あるいは家庭において … 続きを読む原理講義

[No.1939] 2016'03/13すべては感謝して消化しなさい

└   本日、礼拝の後で青年を相手に原理 … 続きを読む原理講義

[No.1938] 2016'03/10女よ、誰もあなたを責めるものはいなくなったのか?

└   新約聖書ヨハネ福音書8章に、イエ … 続きを読む研修日記

[No.1937] 2016'03/08この部屋は疲れていますね

└ 一風変わった、興味深い会話に出会いました … 続きを読む読書日記

[No.1936] 2016'03/05主の許しなしには、すずめも落ちない

└   先日、2週間ぶりに隣の教会へ講義 … 続きを読む信仰講座

[No.1935] 2016'03/03必ず、甘受というプロセスを入れよう

└   教育生たちを相手にここ数ヶ月間続 … 続きを読む信仰講座

[No.1934] 2016'03/01「真理の書」であると同時に「愛の書」

└   最近の真の父母様のお話の中で、他 … 続きを読む研修日記

[No.1933] 2016'02/28「天の父母様」という呼称はどこに由来するのか

└   去る基元節4周年を前にして開かれ … 続きを読む研修日記

[No.1932] 2016'02/27それを感じているその人が責任を取らねばならない

└   世の中で起こる様々な悩み、不幸 … 続きを読む訓読日記

[No.1931] 2016'02/24心配してくれる人の価値

└   教育系の美術部門を卒業することに … 続きを読む生活日記

[No.1929] 2016'02/20過去の記憶に生きない人

└  120年もかけて建造した箱舟を条件と … 続きを読む浄化精誠

[No.1928] 2016'02/18原理は難しくない

└   久しぶりのゲストに堕落論の講義を … 続きを読む原理講義

[No.1927] 2016'02/14麦畑のガラパゴスお父さん

└   この2年間ほど、我が教会の成和部 … 続きを読む成和日記

[No.1926] 2016'02/12節ちゃんはいい子なんだ

└   日本家庭連合の草分けの一人である … 続きを読む浄化精誠

[No.1925] 2016'02/11ホスピタリティ教会体験

└   教会長に人事発令が降りると、教会 … 続きを読む生活日記

[No.1924] 2016'02/08ハムのDNA情報

└   ハムが父親ノアの裸に遭遇した時、 … 続きを読む原理講義

[No.1923] 2016'02/07神様は私の髪の毛の数を正確に知っておられる

└   信仰生活講座の初めに、よくこの聖 … 続きを読む信仰講座

[No.1922] 2016'02/06甘受するだけの価値はある

└   先日「復活論」の講義をしていた時 … 続きを読む原理講義

[No.1921] 2016'02/04私は何かに感謝したらいいんでしょうか

└    過去3ヶ月ほど、教育生を対 … 続きを読む信仰講座

[No.1920] 2016'02/01私は甘利問題を予め知っていた

└   「私は甘利大臣の『政治と金』の問 … 続きを読む世相日記

[No.1919] 2016'01/29苦痛そのものは蕩減条件にならない

└    神の復帰摂理とは、別名、復 … 続きを読む信仰講座

[No.1918] 2016'01/28原理を盾にとった第三者

└   もう少し、昨日の記事から続きます … 続きを読む信仰講座

[No.1917] 2016'01/28サタンは何によって神様に対抗するか

└   昨日の記事の続きです。 ヨハネ福 … 続きを読む信仰講座

[No.1916] 2016'01/26「天が与える苦痛」をもう少し考える

└  先日の記事「悪霊が与える苦痛とは何 … 続きを読む信仰講座

[No.1915] 2016'01/25次の瞬間に自分が何を考えるか、予め知る人はない

└   今夜どんな夢を見るか、予め知る人 … 続きを読む瞑想日記

[No.1914] 2016'01/24悪霊が与える「苦痛」とは何か

└   昨日アップした「復活論」の講義の … 続きを読む原理講義

[No.1913] 2016'01/23復活の生活を求める(講義音声)

└   過去半年ほど、隣の教会に週1回通 … 続きを読む原理講義

[No.1912] 2016'01/22「原理」を伝えようとする原理講義

└ 「まったく分かんなかったです」 学び始め … 続きを読む原理講義

[No.1911] 2016'01/213回の鳩は誰に予示しようとしたのか(講義音声)

└   ノアの家庭を中心とする復帰摂理の … 続きを読む原理講義

[No.1910] 2016'01/17愛は共有する

└   したがって、皆さんが信仰生活にお … 続きを読む読書日記

[No.1909] 2016'01/15お前は私への恨みを解いてくれるだろうか

└   アダム家庭の復帰摂理で神様が最初 … 続きを読む原理講義

[No.1908] 2016'01/14イエス様誕生の背景(講義音声)

└ 今日は間近に迫った祝福の準備をしている青 … 続きを読む原理講義

[No.1907] 2016'01/13人はなぜ願わざる悪を行うか

└   人間はだれでも悪を退け、善に従お … 続きを読む原理講義

[No.1906] 2016'01/12愛は根本復帰である

└   ある時、講義の準備をしているとこ … 続きを読む生活日記

[No.1905] 2016'01/11良心は自分以外の誰のためにも働かない

└   『ホ・オポノポノライフ』(カマイ … 続きを読む読書日記

[No.1904] 2016'01/10介護はやっぱり大変だ

└   「私は介護ができてとても嬉しい」  … 続きを読む生活日記

[No.1903] 2016'01/09愛のイエス路程

└   先日の記事「愛らしい愛」で、 「原 … 続きを読む原理講義

[No.1902] 2016'01/08本心と良心は何がどう違うのか

└    「良心」については原理講論 … 続きを読む自己牧会

[No.1901] 2016'01/07私は介護ができてとても嬉しい

└   今年初めての信仰生活講座が終わっ … 続きを読む信仰講座

[No.1900] 2016'01/06心について考えている私

└   仏教では、参禅を通して、心とは何 … 続きを読む自己牧会

[No.1899] 2016'01/04愛らしい愛

└  原理講論の「堕落論」に、 「神は原理 … 続きを読む訓読日記

[No.1897] 2016'01/02思い出にさようなら

└   今私が住んでいる故郷には自治会が … 続きを読む生活日記

[No.1896] 2016'01/01清平摂理の本当の主人は誰であったか

└ 昨日に続いて2つ目のポイントは、清平につ … 続きを読む摂理日記

[No.1895] 2015'12/31皆さんは独り娘を信じますか?

└   12月25日、クリスマスの日に天正宮 … 続きを読む訓読日記

[No.1894] 2015'12/31あの猫は、知っていたんだろうか?

└   12月の初旬、1年以上ぶりに静岡の … 続きを読む生活日記

[No.1893] 2015'12/29「私」を主語にしない

└   『世界家庭』(天暦11月号)に載っ … 続きを読む読書日記

[No.1892] 2015'12/28天国だけを教えればいいと思うよ

└ 冬休みに入って娘が帰ってくるというので、 … 続きを読む生活日記

[No.1891] 2015'12/26モーセの向こうに神は何を見ておられたか

└   どういうわけか、昨日散々だった … 続きを読む原理講義

[No.1890] 2015'12/25神様の自叙伝は容易に読み解けない

└   今日「モーセ路程」の講義をしてみ … 続きを読む原理講義

[No.1889] 2015'12/232つのみ言葉への2つの疑問

└   アダムとエバは、大きく2つのみ言 … 続きを読む原理本体論

[No.1888] 2015'12/21主の霊のあるところには、本当の自由がある

└   コリントⅡ3:17に 「主の霊のあると … 続きを読む瞑想日記

[No.1887] 2015'12/20記憶「ゼロ」の神様

└   私のノートPCはHDが500GBですが、 … 続きを読む瞑想日記

[No.1886] 2015'12/18罪の定義を再考する

└   ある時、夜中に目が覚めてそのまま … 続きを読む瞑想日記

[No.1884] 2015'12/17おばあちゃんには敵わない

└ 「おばあちゃんには敵わないなあ」と、思う … 続きを読む生活日記

[No.1882] 2015'12/15原理はちっとも難しくないのに

└   昨日の記事で書いた 「教会長が原 … 続きを読む瞑想日記

[No.1881] 2015'12/14教会長が原理講義をガンガンやっていくべきだ

└   「教会長が率先して原理講義をガン … 続きを読む生活日記

[No.1880] 2015'12/12ハムはなぜ父の裸に遭遇したのか(講義音声)

└  前回の記事「原理講論の愛と感謝」で … 続きを読む原理講義

[No.1879] 2015'12/10原理講論の愛と感謝(講義音声)

└   今日行った講義も、信仰講座の続き … 続きを読む信仰講座

[No.1878] 2015'12/08神様が摂理される人

└     四十日審判によりサタ … 続きを読む原理講義

[No.1876] 2015'12/052つのみ言葉はどう伝えたらいいのか

└   先日の信仰講座で、真のお母様のみ … 続きを読む信仰講座

[No.1875] 2015'12/04その人の運命の象徴なのです

└  普通ぼくらの考えている自由とか偶然 … 続きを読む読書日記

[No.1874] 2015'12/03次世代に伝えるべき2つの偉大なみ言葉(講義音声)

└ 1週間ぶりに、いつもの婦人たちを相手に「 … 続きを読む信仰講座

[No.1873] 2015'12/02ここにおいて、地獄はなくなる

└   そのため、堕落した世界における生 … 続きを読む瞑想日記

[No.1872] 2015'12/01つくづく、講義は生き物だなあ

└  2週間ほど前から、時々自分の講義を … 続きを読む原理講義

[No.1871] 2015'11/30神の二性性相と人間(講義音声)

└   2、3ヶ月かけて原理の入門編を学ん … 続きを読む原理講義

[No.1870] 2015'11/29私はその人の中にはっきりと神性を見ている

└ 複数の場で「信仰生活講座」を続けながら、 … 続きを読む信仰講座

[No.1869] 2015'11/26知ること、信じること、そして感謝

└ 本日の信仰生活講座の2回目は、 「知ること … 続きを読む信仰講座

[No.1868] 2015'11/24あなたは今日、どんな信仰基台を立てたの?

└ 「信仰基台はいつ立てるのですか?」 「今日 … 続きを読む瞑想日記

[No.1867] 2015'11/23なぜ「信じる」か

└ 祝福に向けて学んでいる青年たちに講義を始 … 続きを読む信仰講座

[No.1866] 2015'11/20本当の問題はつねに私の中にある

└   昨日の記事の例で考えれば、息 … 続きを読む研修日記

[No.1865] 2015'11/19それを感じる人がやるべきだ

└ もう一つ考えてみたいことは、世の中に起こ … 続きを読む研修日記

[No.1864] 2015'11/18魂への配慮

└ 「牧会」 と言えば、キリスト教では、 「聖職 … 続きを読む原理講義

[No.1863] 2015'11/17それを「実体」というのです

└   一貫して変わらない姿。 それを「 … 続きを読む言葉の力

[No.1862] 2015'11/16この人、ニードあるの?

└ 午後、兼務している総務の仕事をしていると … 続きを読む原理講義

[No.1861] 2015'11/14人生は二度読めない

└ ドストエフスキイがこんな事を言ってるんだ … 続きを読む読書日記

[No.1860] 2015'11/12さまざまな愛人路程

└ 3回目の信仰生活講座と称して「愛天愛人愛 … 続きを読む信仰講座

[No.1859] 2015'11/11真面目な献金者はなぜ怒るか

└   『さよならソクラテス』(池田晶子 … 続きを読む読書日記

[No.1858] 2015'11/10牛の気持ちになって考える

└   牛の気持ちになって考える。 (NH … 続きを読む言葉の力

[No.1857] 2015'11/09どこまで変わるか、原理講義

└ 教育部長になって10年余り、その間に相当回 … 続きを読む原理講義

[No.1856] 2015'11/07まかれた種に感謝する

└   まかれた種に感謝 今日見る 花を咲 … 続きを読む言葉の力

[No.1854] 2015'11/05感謝の気持ちはいつ出るか

└    週に1回、隣の教会から講義 … 続きを読む原理講義

[No.1853] 2015'11/04人生がもともと戦なのだ

└   見方 → 思い → 取り組み → 実体  … 続きを読む瞑想日記

[No.1852] 2015'11/03創造論が擁する神は本物か

└   NHKが地球上のさまざまな生物の生 … 続きを読む読書日記

[No.1851] 2015'11/02異性婚と同性婚、どこで決着がつくのか

└  UPF(天宙平和連合)-JAPANが出して … 続きを読む世相日記

[No.1850] 2015'10/29ありがとう友よ

└  1週間ほど連絡していなかったので、 … 続きを読む生活日記

[No.1849] 2015'10/28アイデンティティが実体化する

└   私のアイデンティティは一体何か。 … 続きを読む瞑想日記

[No.1848] 2015'10/27遠くは見ない、明日だけを見る

└  「遠くは見ない。明日だけを見る」昨 … 続きを読む言葉の力

[No.1847] 2015'10/25意見を言わず、気持ちを言う

└   「意見を言わず、気持ちを言え」  … 続きを読む研修日記

[No.1846] 2015'10/23心を使わずに、原理を使う

└   教会の研修会議に参加するのに片道 … 続きを読む研修日記

[No.1844] 2015'10/22信仰講座問答講義

└   原理講義が一通り終わった後、今日 … 続きを読む信仰講座

[No.1843] 2015'10/21自分の貴重な責任を霊界に譲り渡すな

└   原理講論を通して学んだ堕落論では … 続きを読む原理講義

[No.1842] 2015'10/15質疑応答の再臨論

└   50代から70代の婦人3人を相手に原 … 続きを読む原理講義

[No.1841] 2015'10/14後天時代の親学⑩

└   例えば、子どもが高校を卒業して他 … 続きを読む研修日記

[No.1840] 2015'10/12万人の如く知り、僕流に信じる

└   僕は信ずるということと、知るとい … 続きを読む読書日記

[No.1839] 2015'10/11後天時代の親学⑨

└   子育てにおける親の責任は何か。 「 … 続きを読む研修日記

[No.1838] 2015'10/10後天時代の親学⑧

└   本当の認識の道というのは、本当の … 続きを読む研修日記

[No.1837] 2015'10/09主観的な復帰摂理

└   だから、歴史は常に主観的です。主 … 続きを読む原理講義

[No.1836] 2015'10/04命はもっと粗末に扱え

└ 命は一つしかない。だから大切にせよと誰も … 続きを読む言葉の力

[No.1835] 2015'10/03一世と二世の心情がいかに近づくか

└   思いがけず、ブログの読者の方から … 続きを読む家庭講座

[No.1834] 2015'09/28自分の神性に気づく「相対関係の原理」

└  原理講義を中心とした21日修練会を終 … 続きを読む研修日記

[No.1833] 2015'09/27原理教育とは何か

└   最近聞いた講義から考えたことを書 … 続きを読む研修日記

[No.1832] 2015'09/19堕落の張本人は他の誰でもない

└   堕落の張本人は一体誰なのか? 聖 … 続きを読む原理講義

[No.1831] 2015'09/14後天時代の親学⑦

└   神様の創造は、「思い」から始まり … 続きを読む研修日記

[No.1830] 2015'09/13驚くべき原理の発見

└   教会から50キロ以上離れた町に住ん … 続きを読む原理講義

[No.1829] 2015'09/08後天時代の親学⑥

└   前回の続きです。 第三の場合は、 … 続きを読む研修日記

[No.1828] 2015'09/07後天時代の親学⑤

└ 本性と堕落性とを中心として、もう少し「後 … 続きを読む研修日記

[No.1826] 2015'09/06教会とか修練会が苦手なのよ

└  夏休みで10日間ほど帰省していた息子 … 続きを読む生活日記

[No.1825] 2015'09/05ごみ屋敷の信仰

└  出典:ndg.ac.jpつい数週間前までゴ … 続きを読む生活日記

[No.1824] 2015'08/31後天時代の親学④

└   今回も「親セミナー」の内容を参考 … 続きを読む研修日記

[No.1823] 2015'08/28後天時代の親学③

└  家庭講座を担当しているある講師は、 … 続きを読む研修日記

[No.1821] 2015'08/26後天時代の親学②

└   昨日は台風15号が九州を垂直に通過 … 続きを読む研修日記

[No.1820] 2015'08/24後天時代の親学①

└   先日「親セミナー」に初めて参加し … 続きを読む研修日記

[No.1819] 2015'08/16高倉さんも江利さんも原理聴講会へ

└   お盆の期間、普段はなかなかゆっく … 続きを読む永生講座

[No.1818] 2015'08/08誇るべきブランド

└   教会の中で 「ブランド」 という用 … 続きを読む摂理日記

[No.1817] 2015'08/03祝福生活の3段階ー特に2段階目の意義について

└   久しぶりの清平修練会でした。 清 … 続きを読む永生講座

[No.1816] 2015'07/31霊界を信じられない婦人にびっくり事件

└   隣の教会に通いながら、週に1回位 … 続きを読む永生講座

[No.1815] 2015'07/27私はもっと孝行できるはずだ

└   今年秋の中和文化祭に向けて、2回 … 続きを読む成和日記

[No.1814] 2015'07/23長時間労働をやめれば、日本のほとんどの問題は解決する

└   TED(Technology Entertainment De … 続きを読む世相日記

[No.1813] 2015'07/20同性結婚は奨励されるべきか

└   知り合いが紹介してくれたリンクを … 続きを読む世相日記

[No.1812] 2015'07/16私は犬が笑っているのが分かるんです

└   家庭集会に呼ばれて、短い講義をし … 続きを読む新規講座

[No.1811] 2015'07/15そこから先は、神の領域

└   小林正観さんの『ありがとうの神様 … 続きを読む読書日記

[No.1810] 2015'07/12お父さん、テレパシーだ!

└  しばらく前の一対一伝道研修の折に、 … 続きを読む生活日記

[No.1809] 2015'07/11ご飯が愛である

└   2ヶ月ほど前から、隣の教会に請わ … 続きを読む生活日記

[No.1808] 2015'07/09青年が復帰すべき最も大切なものは何か

└   本部の広報局から出版された 『統 … 続きを読む読書日記

[No.1807] 2015'07/06親の成績表は子どもがつける

└   親子セミナーというものが、全国各 … 続きを読む研修日記

[No.1805] 2015'07/05私たちの寄って立つ土台は何なの?

└   今年の秋10月に予定されている中和 … 続きを読む成和日記

[No.1804] 2015'07/03「感謝の原理」は原理講論のどこにあるか

└  文先生は、 「宗教の本質は、感謝する … 続きを読む原理講義

[No.1803] 2015'07/02非原理的な愛のほうがなぜ刺激的か

└   今日の受講者は教育段階の婦人たち … 続きを読む原理講義

[No.1802] 2015'07/01離婚予備軍夫婦になりますよ

└   ある婦人の話を聞いていると、 「自 … 続きを読む生活日記

[No.1801] 2015'06/30「善の対象」とはどのように生きる者か

└   被造物の創造が終わるごとに、神は … 続きを読む原理講義

[No.1798] 2015'06/29「家庭環境だと思います」

└   教区の成和部長会議に地区の成和部 … 続きを読む研修日記

[No.1797] 2015'06/28どうして親の家に泊まろうとしないんだ

└   文先生の自叙伝『平和を愛する世界 … 続きを読む訓読日記

[No.1796] 2015'06/27自分に感動がある人

└   一対一研修の2日目。 午後に1時間 … 続きを読む研修日記

[No.1795] 2015'06/27私は誰かを伝道しようと考えたことはない

└   「一対一伝道」をテーマとする研修 … 続きを読む研修日記

[No.1793] 2015'06/22本当にうまく質問できたら、もう答えは要らない

└   もう1回書かせてください。 小林 … 続きを読む読書日記

[No.1791] 2015'06/21僕には理想はなかった

└   小林秀雄『学生との対話』の3回目 … 続きを読む読書日記

[No.1790] 2015'06/20朝日に匂ふ山桜花

└   先日ご紹介した『学生との対話』か … 続きを読む読書日記

[No.1789] 2015'06/19もしかして、私も病気かもしれない

└             … 続きを読む生活日記

[No.1788] 2015'06/18小林秀雄の愛着心

└   しばらく、どうしても記事を書く気 … 続きを読む読書日記

[No.1787] 2015'06/06ぼくはおばあちゃん擁護派だよ

└   先日、半年ぶりに息子が帰ってきて … 続きを読む生活日記

[No.1786] 2015'06/02我々は皆、完全ではない

└   つい1週間ほど前のこと。 FIFA( … 続きを読む世相日記

[No.1785] 2015'05/31沈黙は最高の王

└   東洋に行けば仏像があるのですが、 … 続きを読む訓読日記

[No.1784] 2015'05/30教会に行くときは歩いて行きなさい

└ 区域で書写集会をするからということで、講 … 続きを読む書写日記

[No.1783] 2015'05/26与えるときは、切ない

└   韓国人女性と祝福結婚をして韓国で … 続きを読む生活日記

[No.1782] 2015'05/25先生は自分を再創造した

└   先生には、先生がいません。神様も … 続きを読む訓読日記

[No.1781] 2015'05/21子どもが生まれたら犬を飼いなさい

└ 昨日開かれた平和大使フォーラムのプレゼン … 続きを読む生活日記

[No.1780] 2015'05/17津和野で歩くヴィア・ドロローサ

└   ヴィア・ドロローサ(悲しみの道) … 続きを読む生活日記

[No.1779] 2015'05/16愛自体は人格的になれない

└   主体と対象が一つになっている方で … 続きを読む訓読日記

[No.1778] 2015'05/14み言葉は毎日食べても、おいしい

└   それで、愛の心を持って来られる父 … 続きを読む訓読日記

[No.1777] 2015'05/11伝道前線は宝の山です

└   約2年前にCIG復興団(天一国伝道隊 … 続きを読む瞑想日記

[No.1776] 2015'05/09最近、なぜだか涙もろいのよ

└   昨日の夜、四国に行っている娘から … 続きを読む生活日記

[No.1775] 2015'05/08私の夫はノアじいさんです

└   昨日の教区集会で、もう一つ印象に … 続きを読む生活日記

[No.1774] 2015'05/07統一教会にはちょっと訪ねて行きにくい

└   本日、教区本部で行われた集会で印 … 続きを読む原理講義

[No.1773] 2015'05/05真の愛の時代にはどんな主義もない

└   最近、何回かにわたってご紹介した … 続きを読む瞑想日記

[No.1772] 2015'04/30天使界の常識「長子権」

└    原理の中に、 「長子権」 と … 続きを読む訓読日記

[No.1771] 2015'04/27隣の教会と合同二世礼拝

└  昨日の日曜日。 中高生の代表たちが … 続きを読む成和日記

[No.1770] 2015'04/25「二世らしい」二世とはどんな二世なのか

└   先日、全国から各教会の成和学生の … 続きを読む成和日記

[No.1769] 2015'04/22人生で勝利する方法は、交差点で学ぶ

└   私たちは、ぶつかる可能性が大きい … 続きを読む信仰講座

[No.1768] 2015'04/20皆さんは信仰者ではないんです

└  皆さん、責任者です。 信仰者ではな … 続きを読む信仰講座

[No.1767] 2015'04/19愛が根っこになっての献金ですよ

└   教会で「献金、献金」というから、 … 続きを読む信仰講座

[No.1766] 2015'04/18家庭は至聖所だから留守にしてはいけない

└   日本でも、お母さんたちが共働きす … 続きを読む家庭講座

[No.1765] 2015'04/16聖職者は愛の奴隷であれ

└   ―現代人が宗教をますます遠ざけて … 続きを読む信仰講座

[No.1764] 2015'04/15良心は自分のものではない

└   良心を誰の良心と思って暮らしてい … 続きを読む自己牧会

[No.1763] 2015'04/14自ら不自由になることの幸福

└   日本ではこのところずっと、晩婚化 … 続きを読む家庭講座

[No.1762] 2015'04/11鬼をもてなす

└   森田健という人が、「鬼をもてなす … 続きを読む世相日記

[No.1760] 2015'04/08オイコスと一対一の伝道者

└   昨年10月、日本統一教会創立55周年 … 続きを読む信仰講座

[No.1759] 2015'04/07「すべてを成した」とは何を成したのか?

└   去る先月25日、天一国経典編纂委員 … 続きを読む摂理日記

[No.1758] 2015'04/01天国への許可証を娘が書く

└ 娘と2人、瀬戸大橋を渡って四国の大学へ向 … 続きを読む生活日記

[No.1757] 2015'03/29神の栄光はいつ現れるか

└   人事で最近異動してこられた教会長 … 続きを読む信仰講座

[No.1756] 2015'03/25胸で体験したことは永遠につづく

└   ところが、 「つむじ風のようにいっ … 続きを読む摂理日記

[No.1755] 2015'03/224年半の間に出た2つの芽

└  今日の二世礼拝は卒業祝い。企画は二 … 続きを読む生活日記

[No.1754] 2015'03/16今の統一の運動はもどかしい

└   うかうかしている内に、本山勝寛氏 … 続きを読む摂理日記

[No.1752] 2015'03/07伊達の名前を汚すな

└   伊達みきおさん。 コントのコンビ … 続きを読む世相日記

[No.1751] 2015'03/06良心の小学校

└   皆さんが原理的な生活を通して原理 … 続きを読む自己牧会

[No.1750] 2015'03/03問題は何かが足りないことではなく、あり過ぎることだ

└   先日『ウニヒピリ』という本につい … 続きを読む瞑想日記

[No.1748] 2015'03/02もうちょっと考えてみます

└   教会で正会員登録をすると、毎月本 … 続きを読む生活日記

[No.1747] 2015'02/28ウニヒピリとの親密な関係

└   『ウニヒピリ』 という本を読むと … 続きを読む読書日記

[No.1746] 2015'02/24私もあなたを罪に定めない

└   そこへ、律法学者たちやファリサイ … 続きを読む瞑想日記

[No.1745] 2015'02/21神様は誰を中心として永遠なのか

└    文先生が選定された八大教本 … 続きを読む訓読日記

[No.1744] 2015'02/18すべての思いは思わされている思いである?

└   以前「心のコペルニクス的転回」と … 続きを読む信仰講座

[No.1743] 2015'02/17守りに入るな、攻めのおもてなしを目指せ

└   「コンシェルジュ」 という職業は結 … 続きを読む言葉の力

[No.1742] 2015'02/15文先生の三大試練

└   先日、インターネットによる清平担 … 続きを読む摂理日記

[No.1741] 2015'02/14真の父母はなぜ人の話を疑って聞けないのか

└   私も涙ながらに、「お父様はどうし … 続きを読む摂理日記

[No.1740] 2015'02/13最後通牒を渡すために私が来たのではない

└   インターネット宣教とでも言うので … 続きを読む摂理日記

[No.1739] 2015'02/12「講義」と「ワーク」を組み合わせる

└   今年に入ってから新しい教育プログ … 続きを読む原理講義

[No.1738] 2015'02/09神は四大心情をどのように願われるのか

└   真の家庭を完成するために絶対的に … 続きを読む原理講義

[No.1737] 2015'02/08お父さんには " fun " がないよね

└   閑話休題。 ある夜の我が家のスク … 続きを読む生活日記

[No.1735] 2015'02/07君は自分を信じる力がなかった

└   君と初めて会った時、君は自分を信 … 続きを読む言葉の力

[No.1733] 2015'02/03原理の道は先生だけの道ではない

└   先生の歴史を聞くたびに、先生だけ … 続きを読む原理講義

[No.1732] 2015'02/02総序に見る人間の矛盾と良心

└   原理講座を開始しました。 講義箇 … 続きを読む原理講義

[No.1731] 2015'02/01メシヤの心は違うかもしれない

└   原理 … 続きを読む原理本体論

[No.1730] 2015'01/28「愛情地図」を高め合う

└   『結婚生活を成功させる七つの原則 … 続きを読む読書日記

[No.1729] 2015'01/25結婚生活に潜む危険因子・その2「侮辱・自己弁護・逃避」

└   昨日の記事「結婚生活に潜む危険因 … 続きを読む読書日記

[No.1728] 2015'01/24結婚生活に潜む危険因子・その1「非難」

└   「結婚生活を成功させる七つの原則  … 続きを読む読書日記

[No.1727] 2015'01/23ストーリーの主人公になる秘訣

└   本日、ホームグループに関する研修 … 続きを読む研修日記

[No.1726] 2015'01/19「行きたくて行く」Jr.STF

└   先日、土日の週末2日をかけてJr.ST … 続きを読む成和日記

[No.1724] 2015'01/16君は、どう思う?

└   「君は、どう思う?」 相手の考え … 続きを読む言葉の力

[No.1723] 2015'01/14なんと私は無力で無慈悲なのか

└ 原理講論後編の「イエスを中心とする復帰摂 … 続きを読む原理講義

[No.1721] 2015'01/12ルター「機熟の宗教改革者として登場する」

└   今から498年前。 1517年10月31日、 … 続きを読む摂理日記

[No.1720] 2015'01/10ルター「義人は信仰によって生きる」

└   「雷の体験」を通して修道士への道 … 続きを読む信仰講座

[No.1719] 2015'01/08第2のワーク「私は感謝する」

└   今年最初のホームグループ書写会。 … 続きを読む書写日記

[No.1718] 2015'01/06ルター「脅す神への恐怖」

└   「キリスト教の教えに対する統一原 … 続きを読む信仰講座

[No.1717] 2015'01/04ヒマな人は食事の回数を減らせない

└   『食べない人たち』 という奇書を … 続きを読む読書日記

[No.1716] 2015'01/02息子に聞いたアルジャーノンの数奇な物語

└    1年ぶりに帰ってきた息子が … 続きを読む生活日記

[No.1714] 2014'12/31死の瞬間は「安らぎ」と「受容」で満ちている

└  ニューヨーク州の救命救急士。 7年 … 続きを読む永生講座

[No.1712] 2014'12/29親子大喧嘩をいかに収めるか

└   教会学校ではリーダーシップを発揮 … 続きを読む生活日記

[No.1711] 2014'12/28実に楽しい修練会だった

└ (写真は今日の修練会とは無縁です) 今日 … 続きを読む成和日記

[No.1709] 2014'12/26人類は真のものを探してさまよっている

└   私の心は体に、「真実なものを探せ … 続きを読む瞑想日記

[No.1708] 2014'12/23教え合う東大合格請負人

└ 受験シーズン。 時節柄か、 「東大合格請負 … 続きを読む世相日記

[No.1707] 2014'12/19真の私を探せない悲しみ

└   二世礼拝に続いて、先日は書写会で … 続きを読む書写日記

[No.1706] 2014'12/16二世とワーク「私は誰?」

└   先日の日曜日、二世礼拝で中高生た … 続きを読む浄化精誠

[No.1705] 2014'12/13二世たちは葛藤をどう乗り越えるか

└ 本日、高校2年生の二世男子2人と話す時間を … 続きを読む成和日記

[No.1704] 2014'12/11脳は人生の司令塔ではない

└   私が今、毎月1つのペースで作って … 続きを読む未分類

[No.1703] 2014'12/10要検討「小グループ書写会」の進め方

└  昨日、ある一つの小グループ書写会に … 続きを読む書写日記

[No.37] 2014'12/09人生はつかの間の芝居

└ 文先生のお話に、 「父親と息子は、この世で … 続きを読む瞑想日記

[No.1702] 2014'12/07統一教会の自画像をどう描くか

└   話の流れで、「統一教会の自画像」 … 続きを読む摂理日記

[No.1701] 2014'12/06日本の自画像をどう描くか

└ 昨日の記事で「自分個人の自画像を描くワー … 続きを読む読書日記

[No.1700] 2014'12/05「私は誰なのか?」360枚の自画像を描く

└   浄化精誠のワークの一つに、自画像 … 続きを読む浄化精誠

[No.1699] 2014'12/02良い香りのする「真の私」

└ 先生はかつて長い間の祈祷と瞑想生活で神様 … 続きを読む浄化精誠

[No.1698] 2014'11/30あの人は真の父母様を感じるように教えてくれた

└   駅前路傍演説伝道を開始して1年。 … 続きを読む未分類

[No.1696] 2014'11/29初期教会はホームグループで躍動的に成長した

└ 『新氏族メシヤリーダースクール』 と題す … 続きを読む摂理日記

[No.1694] 2014'11/27書写会、健康講座となる

└   本日の書写会には、最近ある責任者 … 続きを読む書写日記

[No.1693] 2014'11/24幸せになるための書写ではない

└   昨日、書写奉納式の中で講師を務め … 続きを読む書写日記

[No.1692] 2014'11/23心配によって、その問題は解決しない

└   今日久しぶりに教会で父母会を開き … 続きを読む生活日記

[No.1691] 2014'11/22浄化精誠から氏族メシヤへ

└   最近の研修で学んだ時のメモからで … 続きを読む研修日記

[No.1690] 2014'11/20人の心はどこで命を与えられるのか

└ 昨日、地区主催の教育部長研修に参加して、 … 続きを読む研修日記

[No.1689] 2014'11/19今、注目する原理講座

└   今注目している原理講義があります … 続きを読む原理講義

[No.1687] 2014'11/16二世の浄化精誠

└   本日の二世礼拝は、「浄化精誠」に … 続きを読む生活日記

[No.1686] 2014'11/15私は母だから、朝から働く

└   新約聖書の中に、イエス様が語られ … 続きを読む訓読日記

[No.1685] 2014'11/14私には何もないんだ、だったら戦おう

└ 先日の集会で韓国人の地区長が話された一つ … 続きを読む未分類

[No.1684] 2014'11/13真の母は、なぜ中断もなく前進されるのか

└   去る11月7日、日本の責任者が一堂 … 続きを読む摂理日記

[No.1683] 2014'11/11清い水はつねに流れる

└   日本の教会では2020年へのビジ … 続きを読む瞑想日記

[No.1682] 2014'11/11もう一度恋愛を始める、と思ってください

└  ある離婚カウンセラーのブログを読ん … 続きを読む家庭講座

[No.1681] 2014'11/09良心の願い「私自身に質問を向ける」

└   ですから、一生を生きていきながら … 続きを読む自己牧会

[No.1680] 2014'11/07わずか18分の名説教

└   今年の夏頃から、毎月1つ、礼拝の … 続きを読む信仰講座

[No.1679] 2014'11/06澄んだ水は流れるべきだ

└   去る10月26日に韓国で連合礼拝が行 … 続きを読む摂理日記

[No.1678] 2014'11/04妻の祈りは何だろう?

└ 1ヶ月以上前に見た夢を、今日、ふと思い出 … 続きを読む生活日記

[No.1677] 2014'11/02二世たちのシビアな「先生評」に思う

└ 本日の教区運動会は、生憎の雨。 前日には … 続きを読む生活日記

[No.1676] 2014'10/31甘受しないと神性は見つけられない

└   『祝福家庭』73号に、 「祝福の子女 … 続きを読む読書日記

[No.1675] 2014'10/30ホームグループ伝道への試み3段階

└   神学生の時に「ホームグループ伝道 … 続きを読む摂理日記

[No.1674] 2014'10/29膨大なみ言葉の結論は何か

└   先日インターネットで中継された連 … 続きを読む摂理日記

[No.1673] 2014'10/28結婚は革命的な決断である

└ 「結婚は革命的な決断である」 という、文先 … 続きを読む生活日記

[No.1672] 2014'10/26雑念は浄化されたくて私にやって来る

└   会議などのために2時間以上かけて … 続きを読む瞑想日記

[No.1671] 2014'10/25「心情生活」と「目的生活」

└   四位基台を説明する時、原理講義で … 続きを読む信仰講座

[No.1669] 2014'10/23タマルはなぜそこまで冒険したのか

└   「『尊敬される姿』を発展させる」  … 続きを読む摂理日記

[No.1668] 2014'10/21「尊敬される姿」を発展させる

└   これはよっぺちゃんがブログで紹介 … 続きを読む信仰講座

[No.1667] 2014'10/20み言葉の生活化はいかに可能か

└   太初、神様の中には心情があり、そ … 続きを読む信仰講座

[No.1665] 2014'10/19個性真理体の愛

└   今まで神を信ずる信徒たちが罪を犯 … 続きを読む訓読日記

[No.1664] 2014'10/18死んだら分かるけど、死んだら遅いわ

└   本日、本部から壮年部長を迎えて地 … 続きを読む研修日記

[No.1663] 2014'10/16「孝行」と「孝道」

└ 韓国の有名な昔話に 『沈清伝』(シムチョ … 続きを読む未分類

[No.1662] 2014'10/14すべての女性には、美しさという本能がある

└      化粧品会社が一 … 続きを読む世相日記

[No.1660] 2014'10/12ルネッサンスと宗教改革が目指すもの

└   ヨーロッパ中世の復帰摂理が行き詰 … 続きを読む原理講義

[No.1659] 2014'10/11神性を信頼する教育

└   二世礼拝の小学生部を担当してもら … 続きを読む信仰講座

[No.1658] 2014'10/10子どもを手放し、自分自身を立て直しなさい

└   この数ヶ月間、一緒に書写会を続け … 続きを読む生活日記

[No.1657] 2014'10/09神性を引き出す

└ 心情は、生活観念など、あらゆるものを通過 … 続きを読む訓読日記

[No.1656] 2014'10/08アベルの浄化精誠

└  毎週1回のペースで続けている原理講 … 続きを読む原理講義

[No.1655] 2014'10/06真の父母は別々ではあり得ない

└ 先日、礼拝の後で昼食を食べながら、ある壮 … 続きを読む原理本体論

[No.1654] 2014'10/04私の堕落性はどこに現れるのか

└ 「自分の中からサタンを追い出す方法は、自 … 続きを読む瞑想日記

[No.1652] 2014'10/02神性と未来を見よう

└   本日の書写会でも「浄化精誠」の講 … 続きを読む書写日記

[No.1651] 2014'10/01私の中の基本感情

└   浄化精誠の講義の中に、 「基本感情 … 続きを読む瞑想日記

[No.1650] 2014'09/28ばななの中の「小さな人」

└ 作家のよしもとばななさんは、私はその作品 … 続きを読む読書日記

[No.1649] 2014'09/23彼が原理講義に取り組めないのはなぜか

└ 今年も成和学生たちの中和文化祭が近づき、 … 続きを読む成和日記

[No.1648] 2014'09/23独り娘は何をしなければならないか

└ 創世記の失楽園の物語を解いてみると、それ … 続きを読む摂理日記

[No.1647] 2014'09/20「サタンを追い出す方法を教えよう」

└ この1、2週間、浄化精誠の講義を聞いたり … 続きを読む瞑想日記

[No.1646] 2014'09/182つの発想の岐路

└ 私たちは「自他」を区別して考えることに慣 … 続きを読む瞑想日記

[No.1645] 2014'09/17私に内在する神様

└ 先日の書写会で、 「神様は誰の中にも住んで … 続きを読む訓読日記

[No.1644] 2014'09/15書写会談義、後日談

└   つい先日の夕方のことです。 仕事 … 続きを読む書写日記

[No.1643] 2014'09/13神の「かたち」はどこまで破壊されたのか

└ 前回の記事「あなたの中に神様は住んでおら … 続きを読む原理講義

[No.1642] 2014'09/11あなたの中に神様は住んでおられますか?

└ 本日のグループ書写会では、 「浄化精誠」  … 続きを読む書写日記

[No.1641] 2014'09/09旦那さんの皿洗い、その後

└ 先日の記事「性相はあるが、形状がなかった … 続きを読む生活日記

[No.1640] 2014'09/07愛を知れば、飛ぶことができるのよ

└ 本部から届いた 「比翼の鳥」 という伝説を … 続きを読む読書日記

[No.1639] 2014'09/05性相はあるが、形状がなかった

└ 先日のホームグループ書写会では、その数日 … 続きを読む書写日記

[No.1638] 2014'09/04書写でここまで育つか、9歳の霊人体

└ 文鮮明先生の聖和2周年に合わせて公募され … 続きを読む書写日記

[No.1636] 2014'09/03私は真の父母様を見ているに過ぎなかった

└ 去る7月、「七一節」と「七八節」を祝うた … 続きを読む信仰講座

[No.1635] 2014'09/0241年前のFLU

└   文先生の聖和2周年記念式典のスローガ … 続きを読む摂理日記

[No.1633] 2014'09/01朝5時からの訓読会は、どうするつもりなのか?

└ 本日、9月度の出発式が行われた際、教区長 … 続きを読む摂理日記

[No.1632] 2014'08/30「私たちはなにゆえに他の宗教と違うのですか?」

└    … 続きを読む摂理日記

[No.1631] 2014'08/28全世界の里子を育てる

└   ある方が伝道中の一人の婦人。 そ … 続きを読む摂理日記

[No.1630] 2014'08/26なにゆえに、神様は永存しようとなさるのか

└   このように真の愛の特性は、相手の … 続きを読む訓読日記

[No.1629] 2014'08/25お母さんは永遠に寂しくない

└   「生まれてきてくれて、ありがとう … 続きを読む生活日記

[No.1628] 2014'08/24侍義時代は「仲良く暮らせ」

└   前回の記事と同じ「復活論」にある … 続きを読む訓読日記

[No.1627] 2014'08/23「真の父母を証しなさい」という願いはどこから出てくるか

└   原理講論の復活論に、「宗教はいか … 続きを読む摂理日記

[No.1626] 2014'08/21聖和家庭の絶対的幸運

└   先生が特別に、何千年前に生きては … 続きを読む永生講座

[No.1625] 2014'08/20主よ、なぜあなたが私の足をお洗いになるのですか

└   イエスは、父がすべてのものを自分 … 続きを読む原理講義

[No.1624] 2014'08/19書写が演出した母の特別な誕生日

└ 昨日は母の84回目の誕生日でした。 娘と … 続きを読む書写日記

[No.1623] 2014'08/18半沢は幸せな男だな

└   昨日、半沢直樹の妻「花」について … 続きを読む世相日記

[No.1621] 2014'08/17「花」風最高の美人妻になる

└   普段はなかなか時間がないので、こ … 続きを読む世相日記

[No.1620] 2014'08/17聖酒式の心を生涯忘れてはならない

└   創造原理的にもそうですが、復帰原 … 続きを読む家庭講座

[No.1619] 2014'08/16祝福は、頼みの祝福である

└   『本郷女性講座』の中に、6000 … 続きを読む家庭講座

[No.1618] 2014'08/1512色の下着を揃えて夫を迎えなさい

└  神様の神性を受け継いだ人間は、自ら … 続きを読む家庭講座

[No.1617] 2014'08/15自ら美を表現する人だけが美人になる

└   夫婦における「愛」と「美」につい … 続きを読む家庭講座

[No.1616] 2014'08/14雌鳥が鳴く時代が来たのだが、なかなか鳴けない雌鳥たち

└   昨日の記事の最後に紹介した 『本 … 続きを読む家庭講座

[No.1615] 2014'08/12清平の道行き(その2)聖和家庭に愛の道は開けるのか

└  夕暮れ迫る清平、愛の木の広場 清平 … 続きを読む生活日記

[No.1613] 2014'08/11聖和2周年、清平の道行き

└ 文鮮明先生の聖和2周年記念式典に参加する … 続きを読む生活日記

[No.1612] 2014'08/10二世聖書講座「預言者エリヤの戦い」

└   先日、「あなたこそ本当の神です」 … 続きを読む原理講義

[No.1611] 2014'08/07「愛の対象」の価値はどれほど大きいのか

└   受験勉強がだんだんと押し詰まり、 … 続きを読む瞑想日記

[No.1610] 2014'08/06その源が「独り子」である教会の誇り

└ 2014年7月1日、ハワイ  今日は … 続きを読む摂理日記

[No.1609] 2014'08/03愛情が一番好きなのです

└ これまで「愛苑」という名前で年に1回刊行 … 続きを読む永生講座

[No.1607] 2014'07/31「神様を探そう」サマーキャンプ

└ 自然と対話した後、祈祷する二世たち毎年夏 … 続きを読む成和日記

[No.1605] 2014'07/26お互いに愛を求めている

└   先週の日曜日に開かれた夫婦セミナ … 続きを読む家庭講座

[No.1603] 2014'07/24真の愛を伝播する純水になれ

└   皆さ … 続きを読む訓読日記

[No.1602] 2014'07/22子女の愛はどのように育つのか

└   原理で言う四大愛(四大心情)の中 … 続きを読む読書日記

[No.1601] 2014'07/20「恵子さん、愛しているよ」

└   「夫の遺言状」 という動画を、先日 … 続きを読む家庭講座

[No.1600] 2014'07/17あの歴史的な13ヶ月間の奇跡

└   ダンベリーと言えば、私にとって特 … 続きを読む摂理日記

[No.1598] 2014'07/15父母の心には敵がない

└   先日「五官の地獄を克服する」とい … 続きを読む信仰講座

[No.1596] 2014'07/13五官の地獄を克服する

└   霊界 … 続きを読む書写日記

[No.1595] 2014'07/121995年以降、資本主義は大きく変わった

└   『資本主義の終焉と歴史の危機』( … 続きを読む読書日記

[No.1593] 2014'07/10神の摂理から見た資本主義

└ 「原理講論」と「資本主義の終焉と歴史の危 … 続きを読む読書日記

[No.1592] 2014'07/07ジュニア選抜、もう一つのチャレンジ

└   6月中旬にJr.STF選抜修練会が開か … 続きを読む成和日記

[No.1591] 2014'07/06親思う心にまさる親心

└ 2005年のスイス。 文先生ご夫妻が訪ね … 続きを読む信仰講座

[No.1590] 2014'07/04あなたこそ本当の神です

└ 「私」の心が動いて出発するとき、あるいは「 … 続きを読む書写日記

[No.1589] 2014'07/02人生を変えるパスワード

└   インターネットをすれば絶対に欠か … 続きを読む世相日記

[No.1588] 2014'07/01ストレスは健康を増進する

└   「ストレスは最大の病気の原因だ」  … 続きを読む世相日記

[No.1587] 2014'06/29神と人との「結合点」は残っている

└   すな … 続きを読む原理講義

[No.1586] 2014'06/28「姿」はどうして似せ難いのか

└ 前回の記事で、本居宣長の言葉「姿ハ似セガ … 続きを読む瞑想日記

[No.1585] 2014'06/26姿ハ似セガタク、意ハ似セ易シ

└   小林秀雄という人は、亡くなってす … 続きを読む読書日記

[No.1583] 2014'06/23何を「あきらめ」ればいいのか

└   自律神経には交感神経と副交感神経 … 続きを読む読書日記

[No.1581] 2014'06/19個人は客車、家庭は機関車だ

└   習慣 … 続きを読む書写日記

[No.1580] 2014'06/17麻生名演説「これが、最高のクール・ジャパンだ」

└   「麻生太郎の解説が超分かりやすい … 続きを読む世相日記

[No.1578] 2014'06/14「課題を分離せよ」アドラー心理学で考える

└   アドラーの心理学に、 「課題の分離 … 続きを読む読書日記

[No.1577] 2014'06/12なぜ神様に不平を言わないか

└   私に … 続きを読む書写日記

[No.1575] 2014'06/10「他者の人生を生きるな」アドラー心理学で考える

└   アドラーの心理学に沿って、もう少 … 続きを読む読書日記

[No.1574] 2014'06/09「世界は本当にシンプルか」アドラー心理学で考える

└   「世界はきわめてシンプルであり、 … 続きを読む読書日記

[No.1572] 2014'06/08妻からのプレゼント

└  今日は妻の聖和記念日、普通に言えば … 続きを読む生活日記

[No.1570] 2014'06/07100万人の皆様に感謝します

└   多分、昨日のことです。 このブロ … 続きを読む未分類

[No.1568] 2014'06/06継続という名前の席

└   定例のホームグループ書写会で「家 … 続きを読む書写日記

[No.1566] 2014'06/042人目の助っ人、現わる

└   私がずっと続けている毎週1回の原 … 続きを読む生活日記

[No.1564] 2014'05/31記憶とは、形だ

└ 80を過ぎた母だけでなく、最近は私までも … 続きを読む読書日記

[No.1563] 2014'05/29牧師さん、どうされましたか?

└   第52回真の万物の日の今日、教会 … 続きを読む原理本体論

[No.1562] 2014'05/28祝福講義の何が問題だったのか

└   先日、1人の青年に祝福の講義をし … 続きを読む原理講義

[No.1561] 2014'05/261日3回、良い言葉を使っていたかなあ

└   そし … 続きを読む生活日記

[No.1560] 2014'05/23お前に問題がある

└   話を … 続きを読む書写日記

[No.1559] 2014'05/21恋愛結婚の幻想・その2

└   前回の記事「恋愛結婚の幻想」の続 … 続きを読む家庭講座

[No.1557] 2014'05/20恋愛結婚の幻想

└    先日の記事「結婚相手を探す … 続きを読む家庭講座

[No.1555] 2014'05/19子どもに見えている問題は、実は、親の課題

└   小規模な起業を支援する女性コンサ … 続きを読む家庭講座

[No.1554] 2014'05/17受験の神様

└   本日、娘の通う高校のPTA総会が … 続きを読む生活日記

[No.1553] 2014'05/14結婚相手を探す親の心を分かりなさい

└ 少し前のことになりますが、祝福候補者を対 … 続きを読む家庭講座

[No.1551] 2014'05/12「さらば、島国」日韓トンネル

└   日韓トンネル推進大会に参加して、 … 続きを読む摂理日記

[No.1549] 2014'05/10ホームグループで愛化する

└   以前、ブラジルで実践中の「ホーム … 続きを読む書写日記

[No.1548] 2014'05/09理不尽が迎えた大団円

└   先日の壮年集会で、ある方(Aさん … 続きを読む生活日記

[No.1547] 2014'05/06与えることはできない

└ 「教育部長さん、この本読んでみてください … 続きを読む永生講座

[No.1546] 2014'05/03あなたが大統領ではあってはならない理由

└   本日5月3日付産経新聞に、 「大統 … 続きを読む世相日記

[No.1545] 2014'05/01「幸福な家庭」のビジョン

└   前に … 続きを読む摂理日記

[No.1544] 2014'04/29良心の呵責を教える道徳教育

└   世界日報に掲載されたインタビュー … 続きを読む世相日記

[No.1543] 2014'04/28我が家はみんなプライドが高いよね

└  最近ある方に、 「驕慢と傲慢はどう違 … 続きを読む生活日記

[No.1541] 2014'04/26真の父母をかけて出世しろ!

└     … 続きを読む摂理日記

[No.1540] 2014'04/24文先生の平和思想とは一体何か

└   本日、山口県下関市で開かれた「日 … 続きを読む摂理日記

[No.1539] 2014'04/23神様は3千年も変わらない

└   わたしは、 … 続きを読む原理講義

[No.1538] 2014'04/22変化した父と娘「これが家族なんだ!」

└   本部講師による 「良き親1日セミナ … 続きを読む家庭講座

[No.1537] 2014'04/21伝道のパラダイムシフト

└   本部の伝道教育局が提案する「伝道 … 続きを読む摂理日記

[No.1536] 2014'04/18愛の学校は何を形成するか

└ 「家庭は愛の学校」 というのですが、私た … 続きを読む家庭講座

[No.1535] 2014'04/16あなたは愛を知っているの?

└   「あなたは愛を知っているの?」  … 続きを読む生活日記

[No.1534] 2014'04/14コピペは本当に問題か

└   科学 … 続きを読む世相日記

[No.1533] 2014'04/12娘に引かれて「雪の女王」

└   少し前の、春休みのことです。 「 … 続きを読む生活日記

[No.1531] 2014'04/12責任を負えない講義はしてはならない

└   清平で継続的に開かれている「区域 … 続きを読む訓読日記

[No.1530] 2014'04/07成熟したリーダーへの道

└ 李海玉(イ・ヘオク)夫人が、その夫君宋龍 … 続きを読む摂理日記

[No.1529] 2014'04/06いかにして一対一講義は有効に働くのか

└ 長年、一対一講義を実践してきた韓国人牧会 … 続きを読む原理講義

[No.1528] 2014'04/04説教は30分以内に終えなさい

└ 2012年11月29日、天正宮博物館で「 … 続きを読む摂理日記

[No.1527] 2014'04/01「爆発的な伝道」はあり得るか

└   過去1年余りにわたり、ブラジルの … 続きを読む摂理日記

[No.1526] 2014'03/31伝道は朝の口紅から始まる

└   李海玉(イ・ヘオク)総会長夫人が … 続きを読む信仰講座

[No.1525] 2014'03/30書写がぼくを守ってくれた!

└ 2年ほど前に伝道された婦人の証しです。  … 続きを読む書写日記

[No.1524] 2014'03/26神の恵みは不公平なのです

└  文亨進様の講話「その方の愛は想像を … 続きを読む瞑想日記

[No.1521] 2014'03/24人は必ず衰えていくものだ

└   協会本部の意向で毎年1回健康診断 … 続きを読む生活日記

[No.1520] 2014'03/23message に頼るな

└ 先日の記事「その方の愛は想像を絶する」の … 続きを読む瞑想日記

[No.1519] 2014'03/20愛のある創造目的

└   先日の原理講座では、創造原理の中 … 続きを読む原理講義

[No.1518] 2014'03/19その方の愛は想像を絶する

└   前回に続き、もう1回文亨進様のお … 続きを読む信仰講座

[No.1516] 2014'03/181年365日ゲームをさせてみよう

└   去る3月2日、文亨進様ご夫妻が説 … 続きを読む家庭講座

[No.1515] 2014'03/16行き詰まる婚活パーティ

└   「なぜ婚活パーティから男性が消えた … 続きを読む世相日記

[No.1514] 2014'03/15私は藪医者だった

└   ジャルジン修練会では、毎日文先生 … 続きを読む生活日記

[No.1512] 2014'03/12文先生の奇跡

└   昨日の続きです。 ジャルジン修練 … 続きを読む生活日記

[No.1511] 2014'03/11ジャルジンの奇跡

└ ブラジル、ジャルジンで参加した修練会は、 … 続きを読む生活日記

[No.1510] 2014'03/09祝!夫婦のホットライン開通

└   私が先日書いた「妻よ、君は愛され … 続きを読む生活日記

[No.1508] 2014'03/08「私から変わろう」教会に起こる奇跡

└   地区本部の教会に宋龍天(ソン・ヨ … 続きを読む摂理日記

[No.1507] 2014'03/07妻よ、君は愛されるため生まれた

└      … 続きを読む生活日記

[No.1506] 2014'03/05愛は相手から訪れる

└   愛が … 続きを読む原理講義

[No.1505] 2014'03/02浅田姉妹のメダル

└   先日幕を閉じたソチの冬季オリンピ … 続きを読む世相日記

[No.1503] 2014'03/01「愛の学校」で学ぶもの

└ 先日のエリヤ書写会で「家庭は天国の出発点 … 続きを読む書写日記

[No.1502] 2014'02/27私の家庭を「天国の出発点」にするには

└ 我が教会は組織を4つのエリヤに分割してい … 続きを読む書写日記

[No.1501] 2014'02/26「他我主義」の翻訳問題について

└  先日の記事「『他我主義』思想を語ろ … 続きを読む訓読日記

[No.1500] 2014'02/24「他我主義」思想を語ろう

└ 個人主義思想はあり得ません。自体自覚から … 続きを読む瞑想日記

[No.1498] 2014'02/21最高の真理中の真理とは何か

└   先日の記事で、 「大半の人は真理な … 続きを読む瞑想日記

[No.1497] 2014'02/19大抵の人は真理など求めていない

└   そこ … 続きを読む原理教室

[No.1496] 2014'02/16すべての人が勇士である

└  人間は神様を占領しても安息しません … 続きを読む世相日記

[No.1495] 2014'02/15天一国法治時代の幕開け

└  2月12日に挙行された「基元節1周 … 続きを読む摂理日記

[No.1494] 2014'02/14中東会議で起こった奇跡のペンテコステ

└   米国アリゾナ州のツソンという町に … 続きを読む摂理日記

[No.1493] 2014'02/12こんな母の自慢

└ 家庭は世界平和のためのベースキャンプなの … 続きを読む書写日記

[No.1492] 2014'02/10UCブランド

└ 蛇口をひねると際限なく水が出てくる。 し … 続きを読む未分類

[No.1490] 2014'02/07「入門」よりは「卒業」に重点を置く

└   学校 … 続きを読む訓読日記

[No.1489] 2014'02/04顧客のために運営しなければ、我々の車も運転されない

└ 先日参加したFE研修会で知った『経営者に … 続きを読む研修日記

[No.1488] 2014'02/02甲寺の裏山に毎朝登り続けた青年は誰なのか

└   崔奉 … 続きを読む摂理日記

[No.1486] 2014'01/31幸運は偶然でも、超幸運は必然である

└   幸運というのは、誰にでも時々はあ … 続きを読む未分類

[No.1485] 2014'01/29深く潜る思考法

└   『悩みのるつぼ』からの4回目の記 … 続きを読む読書日記

[No.1484] 2014'01/27使わないのに、捨てられない

└   さて。 「母が何も捨てられず、困っ … 続きを読む読書日記

[No.1483] 2014'01/25母が何も捨てられず、困っています

└   『悩みのるつぼ』(岡田斗司夫著) … 続きを読む読書日記

[No.1482] 2014'01/25伝道は、いつでも、どこでも出来ます

└   今、 … 続きを読む摂理日記

[No.1481] 2014'01/23人はなぜ、悩むのか

└   このブログを書きながら、ある時、 … 続きを読む読書日記

[No.1480] 2014'01/21指サイボーグ

└ サイボーグ型ロボット。 人が筋肉を動かす … 続きを読む生活日記

[No.1479] 2014'01/20妻がどう話せば夫は聞きたくなるか

└   教会の同僚に、よく出し抜けに、 「 … 続きを読む生活日記

[No.1478] 2014'01/18私の霊はこのとき新生した

└   お父 … 続きを読む信仰講座

[No.1477] 2014'01/16間違った文章を正しく読む

└ この ぶんょしう は いりぎす のケブン … 続きを読む瞑想日記

[No.1476] 2014'01/14ビジョンなき正義の味方とよく笑う悪の組織

└   上の対比は、インターネットで見つ … 続きを読む未分類

[No.1475] 2014'01/13非営利組織としての家庭をいかに経営するか

└   FE選抜修の2日目、「天の教育哲 … 続きを読む家庭講座

[No.1473] 2014'01/12「お父さん、頑張ったね」

└ この冬最大級の寒波が襲来したタイミングで … 続きを読む生活日記

[No.1471] 2014'01/09丸い言葉で講義する

└ うまくいっているかどうかはさて置き、私が … 続きを読む読書日記

[No.1469] 2014'01/07これから愛の生活が始まる

└   1月5日、清平の修錬苑で行われた … 続きを読む永生講座

[No.1467] 2014'01/05霊界の妻たちが共謀したのか

└ 正月早々、清平の修練会に参加してきました … 続きを読む生活日記

[No.1466] 2014'01/03皆さんの能力の中に創造性を探してみなさい

└   韓国家庭連合のホームページによる … 続きを読む摂理日記

[No.1464] 2014'01/02神様、ぼくに天使を下さい

└  3回目のyoutube統一教会公式CH「 … 続きを読む未分類

[No.1463] 2013'12/30526って、お母さんの誕生日だよね

└   昨日に引き続き、youtube統一教会公 … 続きを読む永生講座

[No.1462] 2013'12/30愛のある「楽しい遊び」

└   youtube統一教会公式CHに登録され … 続きを読む家庭講座

[No.1460] 2013'12/28電車に乗り遅れたら「ありがとう」と言おう

└  中枢神経起源説と末梢神経起源説とい … 続きを読む未分類

[No.1459] 2013'12/26お父様は「血統」をご覧になっている

└  10日ほど前、米国のどこか、雪で白 … 続きを読む未分類

[No.1458] 2013'12/22意識が実体であり、物質は幻想にすぎない

└   自らの臨死体験を通して「霊界はあ … 続きを読む読書日記

[No.1457] 2013'12/202030のためのブランディング

└   ウシオ電機取締役会長の牛尾治朗氏 … 続きを読む摂理日記

[No.1455] 2013'12/18「2020ビジョン」の要

└ 統一原理を学んでみると、神様の創造目的は … 続きを読む摂理日記

[No.1454] 2013'12/16十字架のパラドックス

└   神学者が書いた小説『イエスの涙』 … 続きを読む読書日記

[No.1453] 2013'12/15東北アジア情勢にどう対応するか

└ 本日、韓国のワールド平和センターで「韓半 … 続きを読む摂理日記

[No.1452] 2013'12/15前人未到の霊界役事はいかに進められたか

└   先回の記事に続き、金榮輝(キム・ … 続きを読む摂理日記

[No.1451] 2013'12/12神様の「生命の原理」

└   教会 … 続きを読む摂理日記

[No.1450] 2013'12/10科学部長はいかにして学校を変えたか

└   不定期的に送られてくる冊子「不思 … 続きを読む読書日記

[No.1449] 2013'12/09感謝する力

└   真のお母様は、 「私の生涯の目的は … 続きを読む信仰講座

[No.1448] 2013'12/07宗教と科学を対立させるもの

└   原理講論には、 「宗教と科学とは、 … 続きを読む訓読日記

[No.1447] 2013'12/04「私の恨を解いてくれるか」

└   文先生は、あの絶世の信仰者ノアに … 続きを読む原理講義

[No.1446] 2013'12/02「貧乏くじを引く人生」はあるか

└   およそあらゆる物事の動きには3層 … 続きを読む生活日記

[No.1445] 2013'11/30科学的「天国の証明」

└   テレビのバラエティ番組「アンビリ … 続きを読む永生講座

[No.1444] 2013'11/28「位置の傲慢」と「行いの傲慢」

└   アダム家庭は「今日の我々にとって … 続きを読む原理講義

[No.1443] 2013'11/25神はゼロの軸におられます

└   神様 … 続きを読む未分類

[No.1442] 2013'11/23「絶食系男子」はどこへ行くのか

└   「草食系男子」という呼び名にはさ … 続きを読む世相日記

[No.1441] 2013'11/21文先生の極めて特異な味覚

└   清平の区域長研修会から帰ってきた … 続きを読む信仰講座

[No.1440] 2013'11/19ご飯がご飯様になる

└ 「ああ、おなかがすいた。ああ、御飯、御飯 … 続きを読む書写日記

[No.1439] 2013'11/17怒りの中に愛を感じる

└ 協会の対外協力局が作成した 「統一グループ … 続きを読む摂理日記

[No.1437] 2013'11/14右目が違う景色を見ている

└   今朝、ちょっと変な夢を見ました。 … 続きを読む生活日記

[No.1436] 2013'11/12「富者になりなさい」

└   先月の日本巡回の時もそうでしたが … 続きを読む永生講座

[No.1435] 2013'11/11すべてを自分の子どもと感じる喜び

└   昨日は四国は香川の丸亀で、還元祈 … 続きを読む生活日記

[No.1434] 2013'11/07あれは訓練じゃない、決死的だった

└ 1970年代から90年代にかけて、文先生 … 続きを読む未分類

[No.1433] 2013'11/06「考えることによって人は理性そのものになる」か?

└ キリスト教神学は中世まで、基本的には「理 … 続きを読む読書日記

[No.1432] 2013'11/04死して不朽の見込みあらば、いつでも死ぬべし

└   死し … 続きを読む未分類

[No.1431] 2013'11/02朝を勝利せよ

└ 真のお父様は朝の祈祷生活を絶対視されたと … 続きを読む信仰講座

[No.1430] 2013'10/31私がお弁当、作ってあげる

└   毎日弁当を作っていくようにしてい … 続きを読む生活日記

[No.1429] 2013'10/30天地人真の父母とは誰か?

└ 従来「神様」「天のお父様」と呼んできた方 … 続きを読む原理本体論

[No.1428] 2013'10/28尋ねるまで教えない

└   先日、韓国映画「Hello Ghost」を … 続きを読む永生講座

[No.1427] 2013'10/27真の母であり、王である方

└   本日、韓国清平のワールドセンター … 続きを読む摂理日記

[No.1426] 2013'10/26人生の体験と意味づけ

└   ある方(Aさん)の体験です。 電 … 続きを読む信仰講座

[No.1425] 2013'10/24出会いには神意がある

└   私たちが生涯の間にどれほどの人と … 続きを読む瞑想日記

[No.1423] 2013'10/22「柔らかい土を作りなさい」

└   本日は真のお母様(韓鶴子総裁)を … 続きを読む生活日記

[No.1422] 2013'10/21ホ・オポノポノ再考

└   先日「浄化精誠祈祷」の記事の中で … 続きを読む瞑想日記

[No.1421] 2013'10/17浄化精誠祈祷

└   ある教会の証の中に、 「浄化精誠祈 … 続きを読む信仰講座

[No.1420] 2013'10/13中和文化祭「幸せな二世」

└   17回目を迎える中和文化祭の歴史 … 続きを読む生活日記

[No.1419] 2013'10/12ぼくらも参加しよう!

└ 真のお母様(韓鶴子総裁)が取り分け青年、 … 続きを読む生活日記

[No.1418] 2013'10/10「死」から「聖和」へ。神様の最も偉大な祝福

└   これまでの世の中では、忌むべきも … 続きを読む瞑想日記

[No.1416] 2013'10/070.1%の一流の人

└ ある雑誌の記事によると、大手企業で役員に … 続きを読む世相日記

[No.1415] 2013'10/04あなたにアドバイスした甲斐が、少しはあったようね

└ 何ヶ月ぶりかで、真のお母様(韓鶴子総裁) … 続きを読む信仰講座

[No.1413] 2013'10/03文先生はなぜ日本に留学されたのか

└   宋龍天総会長の夫人である李海玉先 … 続きを読む摂理日記

[No.1412] 2013'10/016回で終わってはだめなのです

└   アブ … 続きを読む摂理日記

[No.1411] 2013'09/28この方は一体何者なのか

└ 神様を愛することにより、私の人生は完全に … 続きを読む未分類

[No.1409] 2013'09/25お父様とお母様の位相は別ではない

└   天一国天聖経についてはこれまでに … 続きを読む摂理日記

[No.1408] 2013'09/22この世はすぐに変えられるのです

└   去る9月4日、真のお母様(韓鶴子 … 続きを読む摂理日記

[No.1406] 2013'09/19娘と中秋の名月

└  中秋の名月。 幸運にも、過去3年間 … 続きを読む生活日記

[No.1404] 2013'09/17何をもって「中断なき前進」をするのか

└   文鮮明先生のみ言葉を訓読しながら … 続きを読む訓読日記

[No.1403] 2013'09/15親は、一切み言葉を語らない練習をしなさい

└   「親は、一切み言葉を語らない練習 … 続きを読む家庭講座

[No.1402] 2013'09/14お金と親しくなる3つの方法

└   愛国講座を担当すると、 「万物を愛 … 続きを読む読書日記

[No.1401] 2013'09/13不安はどこから生じるか

└   した … 続きを読む原理講義

[No.1399] 2013'09/10死人を葬ることは死人に任せるな

└   平和大使の集いに出席するため、元 … 続きを読む生活日記

[No.1397] 2013'09/092つの「2020」

└   思いの外高い得票で2020年の東 … 続きを読む摂理日記

[No.1395] 2013'09/08神の贈与原理

└   『評価と贈与の経済学 』 という対 … 続きを読む読書日記

[No.1393] 2013'09/07助ける人と助けられる人

└ ある時聞いた証しですが、脚色していますの … 続きを読む瞑想日記

[No.1391] 2013'09/06聖霊という方は、偉大だ

└   私は … 続きを読む摂理日記

[No.1390] 2013'09/04「謙遜」と「愛」の人

└   元UTS総長・神明忠明先生のブロ … 続きを読む瞑想日記

[No.1389] 2013'09/02「付き合い伝道」の取り組み

└   伝道の個人部門優秀者の証に「付き … 続きを読む信仰講座

[No.1388] 2013'08/31復活する者、それはお前だ

└   今日、教会員を対象にした原理講義 … 続きを読む原理講義

[No.1387] 2013'08/30この世は「感謝」のかたまりだ

└   最近、韓鶴子総裁のお話を聞いてい … 続きを読む瞑想日記

[No.1386] 2013'08/28愛よりも原理を一層追求すれば

└  本日の原理講座は、堕落論第3節「愛 … 続きを読む原理講義

[No.1385] 2013'08/27おばあちゃんのスリッパ

└ おばあちゃん(私の母)は、一度手にしたも … 続きを読む生活日記

[No.1384] 2013'08/26経験知が能力を阻害する

└   時々届く健康冊子に載っていた、あ … 続きを読む読書日記

[No.1383] 2013'08/23生涯、一切人を責めてはならない

└   本日は文鮮明先生の聖和一周年の追 … 続きを読む生活日記

[No.1382] 2013'08/23聖和一周年追慕式、挙行さる

└  本日午前10時より、韓国清平の清心 … 続きを読む摂理日記

[No.1380] 2013'08/20班長が、めっちゃいい人でした

└   今年の春に、私が一対一で2日間原 … 続きを読む信仰講座

[No.1379] 2013'08/16少年よ、まだ風は吹いているか?

└   ジブリオタクとも言うべき娘のお陰 … 続きを読む世相日記

[No.1377] 2013'08/12絶対善霊はなぜ地上に協助したがるのか

└ 霊界を動員しなければなりません。霊界が動 … 続きを読む永生講座

[No.1376] 2013'08/11伝道できない本当の理由

└   「Today's World Japan」天暦6月号 … 続きを読む原理講義

[No.1374] 2013'08/08神様は山のキャンプ場で待っていた!

└ 成和部恒例のサマーキャンプは、直前になっ … 続きを読む成和日記

[No.1372] 2013'08/06メシヤを最高に迫害する者

└   文先生が数え16歳の4月、祈祷の … 続きを読む摂理日記

[No.1371] 2013'08/05イエス裁判、2千年後のやり直し

└   「イエスは悪意のある訴えを受け、 … 続きを読む原理講義

[No.1369] 2013'08/02祝福は真の父母にとって何だったか(2)

└ 前回の記事の続きです。☆☆☆祝福について、 … 続きを読む未分類

[No.1367] 2013'07/31祝福は真の父母にとって何だったか

└ 先般、私が住む地方一帯に歴史的な大雨が降 … 続きを読む摂理日記

[No.1365] 2013'07/26イエス様の絶望と復活

└   「重生論」の講義から受けたインス … 続きを読む原理講義

[No.1364] 2013'07/24重生論に帰着する

└   ある講師が重生論の講義の中で、 「 … 続きを読む原理講義

[No.1362] 2013'07/22正午定着で生きてきたのか?

└   文鮮明先生が霊界で開かれた第2の … 続きを読む未分類

[No.1361] 2013'07/21自分を見る者が天国へ行く

└   半年ぶりに清平の修練会に参加しま … 続きを読む未分類

[No.1360] 2013'07/18私「が」憎む者までも、ひたむきに愛そう

└   今日の午後、あるご夫婦の自宅で書 … 続きを読む書写日記

[No.1359] 2013'07/16すべてに感謝できる心を下さい

└   ディズニーのアニメ「アラジン」に … 続きを読む未分類

[No.1358] 2013'07/14講師自身に恩恵があるか

└   このところ、毎週1回のペースで新 … 続きを読む新規講座

[No.1356] 2013'07/13神のわざの終わり

└   神のな … 続きを読む生活日記

[No.1354] 2013'07/12夫を愛する心で見ていなかった

└ だいぶ以前に書いた記事ですが、今日はそれ … 続きを読む新規講座

[No.1353] 2013'07/09文先生聖和1年以内の変化の主体は誰なのか

└ 文鮮明先生が昨年9月に聖和されて以来、ま … 続きを読む摂理日記

[No.1351] 2013'07/07私も花にあいさつしたい

└   ある個性体の創造本然の価値は、そ … 続きを読む原理講義

[No.1349] 2013'07/06気づく、書写

└ 本日、第5回の「愛天愛人愛国 家庭生活講 … 続きを読む書写日記

[No.1347] 2013'07/04文先生、あなたの人生は幸福でしたか?

└ 愛以外には、他のどのようなものも望んだこ … 続きを読む訓読日記

[No.1345] 2013'07/02教える教育、気づく教育

└   あるお母さんの証しです。 次男が … 続きを読む家庭講座

[No.1343] 2013'06/30二世書写礼拝の驚き

└   二世の日曜礼拝を担当し、礼拝の場 … 続きを読む書写日記

[No.1341] 2013'06/29お釈迦様の出版計画

└   文鮮明先生の自叙伝『平和を愛する … 続きを読む永生講座

[No.1340] 2013'06/27み言葉実体ライン

└   本日参加した書写奉納式とその後の … 続きを読む新規講座

[No.1339] 2013'06/24わずか数分で恨みを捨てる方法

└   先日、第3回の「愛天愛人愛国講座 … 続きを読む新規講座

[No.1338] 2013'06/23み言葉教育共同体の時代へ

└   去る6月10日、統一教会創立60 … 続きを読む摂理日記

[No.1337] 2013'06/20息子はなぜ険しい山に入ったのか

└  今朝、息子の夢を見ました。 ☆☆☆  … 続きを読む生活日記

[No.1336] 2013'06/18真のお母様の価値「聖霊を汚すものは永遠に赦されない」

└   文先生の3弟子の1人であられる金 … 続きを読む摂理日記

[No.1335] 2013'06/17皆さんは管理人です

└ 今自分が持っている物、または自分所有の財 … 続きを読む新規講座

[No.1334] 2013'06/15口と耳で人を愛する

└ 今日、2回目の「愛天愛人愛国 家庭生活講 … 続きを読む新規講座

[No.1332] 2013'06/13子どもは親を赦す

└ 子どもは親を赦す心を持っています。しかも … 続きを読む家庭講座

[No.1330] 2013'06/11一字一仏

└ ブログ「いつも私のとなりに神さま」を読ん … 続きを読む書写日記

[No.1329] 2013'06/09私、馬鹿です

└ 昨日、我が教会で初めて「愛天愛人愛国 家 … 続きを読む書写日記

[No.1328] 2013'06/0729200回の人生

└ 1日の生活を一生の人生に喩えることができ … 続きを読む新規講座

[No.1327] 2013'06/05神様が二性性相であられる3つの理由

└   ペア … 続きを読む原理本体論

[No.1326] 2013'06/04弁明される人

└   自分 … 続きを読む訓読日記

[No.1324] 2013'06/01初臨メシヤと再臨メシヤの決定的違い

└   先日、真のお母様の夢を見て以来、 … 続きを読む原理講義

[No.1323] 2013'05/31特定の誰かを特別に愛さない

└ 大分以前の記事「忘れることの意味」の中で … 続きを読む瞑想日記

[No.1322] 2013'05/30お母様のとても大きな手

└ 今朝珍しく、真のお母様(韓鶴子総裁)の夢 … 続きを読む瞑想日記

[No.1321] 2013'05/28み言葉を教えないで、侍りなさい

└ 先日、古い教会機関紙「ファミリー」を読ん … 続きを読む信仰講座

[No.1320] 2013'05/27感謝の深淵

└ このブログの一番最初の記事は「感謝」につ … 続きを読む信仰講座

[No.1318] 2013'05/25神を慰めた人は誰か?

└ 最近はいつも、原理講座の案内をするときに … 続きを読む原理講義

[No.1317] 2013'05/22精愛ホームチャーチ進行ガイド

└   先日参加した「コーチング研修会」 … 続きを読む研修日記

[No.1316] 2013'05/21「1対1集中講義」の可能性

└ 最近、2回ほど1DAYを開いて原理講義を … 続きを読む原理講義

[No.1315] 2013'05/19すべての責任を、私が負う

└ 先日の「コーチング研修会」で、ホ・オポノ … 続きを読む研修日記

[No.1314] 2013'05/17私の内に神の御霊が宿っている

└ あなたがたは神の宮であって、神の御霊が自 … 続きを読む信仰講座

[No.1313] 2013'05/16神様が喜ぶ言葉を使う

└   「愛天愛人愛国 家庭生活講座」を参 … 続きを読む家庭講座

[No.1311] 2013'05/14笑顔はなぜそれほどに良いのか

└ 笑顔というものには、相当深い意義がありま … 続きを読む家庭講座

[No.1309] 2013'05/13どうしたら神様が喜ばれるか

└   「愛天愛人愛国 家庭生活講座」 と … 続きを読む家庭講座

[No.1308] 2013'05/12「私、もっと大切にされたかったぁ」

└ ゴキブリ、蜘蛛、蛾、カメムシなど、カラは … 続きを読む生活日記

[No.1306] 2013'05/11賢い夫婦の円満術

└   ある日、ご主人が会社から帰ってき … 続きを読む家庭講座

[No.1304] 2013'05/09モーセが講義を聞きに来たようだ

└ 絶対にアダムを始めとする中心人物たちを非 … 続きを読む原理講義

[No.1303] 2013'05/07ここで初めて長子権復帰した

└   史吉子先生の証言です。 文先生は … 続きを読む摂理日記

[No.1302] 2013'05/06Vision2020 3つの指針

└   昨日の「Vision2020 連合食口礼拝 … 続きを読む摂理日記

[No.1301] 2013'05/05み言葉だけで働くな

└   み言 … 続きを読む未分類

[No.1300] 2013'05/03この世で最強の人間

└   自分 … 続きを読む瞑想日記

[No.1299] 2013'05/02書写伝道の可能性

└ 昨日、教区本部で行われた集会では、午後に … 続きを読む書写日記

[No.1298] 2013'05/01奇跡のおばあさん

└     教区主催で「心の書写 … 続きを読む家庭講座

[No.1296] 2013'04/29鯉のぼり泳ぐ4月の午後に

└ 昨日の日曜日、礼拝が終わって午後から、同 … 続きを読む生活日記

[No.1295] 2013'04/28この度開かれた扉は、二度と閉じられることはない

└ 「スピリチュアリズム普及会」のサイトによ … 続きを読む永生講座

[No.1294] 2013'04/27唯心論とスピリチュアリズム

└   原理講論の「総序」に、 「神の救い … 続きを読む永生講座

[No.1293] 2013'04/24私を救ってくれるのは神様ですか、先祖ですか?

└ 原理講論の中には霊界について触れられた箇 … 続きを読む永生講座

[No.1291] 2013'04/23信仰者と心の闇

└ 先日、マザー・テレサが生涯抱えていた「心 … 続きを読む信仰講座

[No.1290] 2013'04/21「私は見捨てられた」マザー・テレサ「心の闇」

└ 「わたしは、何も持たないという喜びを持っ … 続きを読む読書日記

[No.1288] 2013'04/19「私ほどに深刻な者がいない」

└ 先日4月14日に行われた「72周年日臨節 … 続きを読む未分類

[No.1287] 2013'04/17植物には本当に心がある

└   人間はもとより、全ての被造物には … 続きを読む原理講義

[No.1285] 2013'04/15忠孝思想の環境を創りなさい

└   環境 … 続きを読む未分類

[No.1283] 2013'04/1472年目の4月1日

└   京城 … 続きを読む摂理日記

[No.1282] 2013'04/13フラクタル的創造の御心

└ 「フラクタル」 と呼ばれる概念があります。 … 続きを読む瞑想日記

[No.1281] 2013'04/07天のお母様をどうやって探したの?

└   ここ数日、『原理に関するみ言の証 … 続きを読む訓読日記

[No.1279] 2013'04/05あなたの心と体は一つになっているか

└ ある時、お父様が、 「私が今ど … 続きを読む瞑想日記

[No.1278] 2013'04/04原理には疑問が多い

└   『原理に関するみ言の証』の中で、 … 続きを読む訓読日記

[No.1277] 2013'04/03執着を断捨離する

└ 私も片づけが得意な方でない上、82歳にな … 続きを読む読書日記

[No.1276] 2013'04/01本性で生きることにおいて、子どもと競争せよ

└  「お父さんとお母さんを見ていると、 … 続きを読む瞑想日記

[No.1275] 2013'03/31復活の愛「悲しみのあまり死ぬほどである」

└   復活祭。 グレゴリオ暦を用いる西 … 続きを読む瞑想日記

[No.1274] 2013'03/30原理が分かっていなかった

└  昨日我が教会に来てくださった講師は … 続きを読む原理教室

[No.1273] 2013'03/29最も重要なみ言葉は何か?

└   「み言葉の中で最も重要なみ言葉は … 続きを読む信仰講座

[No.1272] 2013'03/25周波数を合わせよ

└  もう少し、李海玉サモニムのお話から … 続きを読む未分類

[No.1271] 2013'03/23温かい布団のようにあなたを包んでいるよ

└   宋龍天総会長の夫人、李海玉サモニ … 続きを読む未分類

[No.1270] 2013'03/225人目の感激的な花束

└   昨日の特別集会が始まる前、進行役 … 続きを読む摂理日記

[No.1269] 2013'03/21一晩中、小さな椅子で微動だにされない方

└   宋龍天(ソン・ヨンチョン)総会長 … 続きを読む未分類

[No.1268] 2013'03/19共感の力

└   「私がその人に本当に深く共感すると … 続きを読む未分類

[No.1267] 2013'03/17実体的三位一体の時代

└   原理講論の「キリスト論」の中に、 … 続きを読む原理講義

[No.1266] 2013'03/16神は審判を予定し得ない

└ 原理講座を継続して開いています。 本日の … 続きを読む原理教室

[No.1265] 2013'03/15み言葉をもって討論せよ

└   光言社 e-News No.551(2013.3.15 … 続きを読む家庭講座